薪割機 新型MASAKARI

ホンダウォークさんから人気の国産薪割機 MASAKARIシリーズのNEWモデルが発売されました!

 

国産縦横兼用薪割機

 

MASAKARI

 

MS1700J

 

先日お客様へ納品させていただいたので、少し商品のご説明を。

 

まず、メーカーさんから商品が届いた時の第一印象は...思ったよりコンパクト!

 

縦横兼用モデルでこのくらいコンパクトで取り回しが良いのって意外とないんですよね。

 

大きなタイヤとエンジンの真下に配置されたスイベルキャスターがこれまた便利。ロックもできます!

 

3点のタイヤがしっかりと機体の重量を支え、一人でも簡単に移動が行えます。

 

そして、メーカーさん製造会社さん各社の拘りと思いがつまったシールを発見!

 

『 made in JOETSU 』

 

 

 

 

こんなステッカーを作っちゃうところも素敵ですね。

 

そして気になる肝心のスッペク!!

 

サイクルタイム 8秒

 

破壊力 17トン

 

もう、申し分ない充分なスペックですね!

 

横割り時に便利なビーム脇にあるオレンジ色のログキャッチも優秀です!

 

割れた際に地面に落ちた薪を拾う手間がありません。

 

さらに、ブームの先端には回転盤が仕込んであり機体にかかる負担を低減する新機能が加わっています。

 

縦割りにするとこんな感じです。

 

20tや30tクラスの縦横兼用ではここまでコンパクトとはいきません。

 

ブームまで持ち上げられないような大きな丸太は、ほんと縦割りができるとできないのでは大違いです。

 

ちょうどいい高さの椅子を用意して座ったまま楽々に薪割りができちゃいます。

新型MASAKARIはもちろん、用途・予算に合わせた薪割機をご提案します。

 

試し割り可能なモデルもありますので、お気軽にご相談ください!

COアラーム

今回のブログはCOアラームについてです。

 

聞きなれない名前だと思いますが、これが何かというと一酸化炭素警報器のことです。

 

囲炉裏やかまどなど家のなかで当たり前に「火」を使っていた50年や100年以上前に建てられた住宅は今の住宅と比べて気密断熱性能は全くの別物です。

 

昔の住宅でしたら、煙や不完全燃焼した際にでる一酸化炭素は家中の隙間から逃げ、大きな事故につながる事は少なかったと思います。

 

ですが、現代の住宅は換気も機械にコントロールされています。

 

薪ストーブの吸気不足やバランスを崩すと不完全燃焼をおこしたり、煙が室内に逆流してしまう事があります。

 

煙突掃除を定期的にせず、煙突を詰まらせて煙が逆流なんてこともあります。

 

もちろん、きちんと煙突掃除や正しい施工をしていればそうゆう事はありません。

 

ですが、何事もリスクをゼロにすることは難しくても、ゼロに近づける事は意外と簡単です。

 

アリュメールでは、新築工事や煙突掃除で伺った際にCOアラームの取付を推奨しています。

 

一酸化炭素は無色・無臭のため、気付くのに遅れがでると大変危険です。

 

アリュメールで取付ているCOアラームは一酸化炭素・煙のどちらも感知することができ、規定の数値に達すると大きなアラーム音で危険を知らせてくれます。

 

COアラームの取付が法律で義務化されていない日本ですが、これからCOアラームの取付はとても重要な部分になっていくと思います。

 

取付には正しい取付位置があります、COアラームの取付相談も行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

「安全」が大前提にあっての薪ストーブライフ

 

楽しい薪ストーブライフを一緒に送りましょう!

 

PIG-OUT CAMP

気付けばもう6月です!最近は梅雨入り前の煙突掃除でドタバタ走り回っております。

 

6月というのにこの暑さで、体調管理が大切ですね!

 

さて、5月末に赤城山で行われたCAMPイベントの様子を少し紹介です。

 

会場となったのは赤城の千本桜。

 

広々と気持ちの良い最高のロケーションでした。

 

二日間行われたキャンプイベントでして、美味し食べ物飲み物はもちろん、音楽や様々な雑貨の販売などもありました。

 

アクティビティは、子供が楽しめるものがたくさんあり、トランポリンやマウンテンバイク、スケボー、それから最近話題のテントサウナまでありました。

 



そして、アリュメールは子供も大人にも人気の薪割り体験とアウトドアグッズや薪の販売を行いました。

 

昼間はたくさんの方々に薪割り体験をしていただき、日が落ちると急激に寒くなりナイトシアターと同時に薪ストーブ体験会が急遽スタート!

 

みんなで焔を眺めて、とても特別な時間でした。

 

イベント中の写真があまりなくて伝えづらいのですが、内容盛りだくさんのとても楽しいイベント出店となりました。

 

たくさんの方々に「火のある暮らし」を少しでも知っていただくいい機会になったと思います。