薪ストーブ専門店

 

ALLMER GUNMA BLOG


薪ストーブライフの楽しさを提案する、薪ストーブ専門店アリュメール群馬のブログです。薪ストーブの事はもちろん、仕事内容やちょっとした役に立つ情報もご紹介できたらと思っています。また、アリュメール群馬からのお知らせ等もこちらのブログより案内させていただきます。日常の事を自由に書いていますので、よろしくお願い致します。

 

薪ストーブ メンテナンス依頼

関東甲信もいよいよ梅雨が明け、本格的な夏がやってきましたね。

何をするでもなく汗が滲む気温ですので、こまめな水分補給を心がけ、お出かけや外作業では熱中症に十分注意しましょう。

 

水分補給なのだから水にしなさいと思いつつ、手には甘いコーヒー飲料が…

気を付けていきましょう!

 

梅雨時期のジメジメを吹き飛ばす為に軽くストーブを焚かれる方もいらっしゃいますので、梅雨が明けたここらで皆さんストーブ納めとなりましたでしょうか。

そうしましたらストーブメンテナンスのオンシーズンです!

専門店に依頼する方、ご自身で毎年やっている方、これから自分でやってみたいと検討してる方、様々かと思います。

 

そこで気になるのが、

『他所のストーブ屋さんにつけてもらったから依頼しづらいな。お願いしてもいいのかな?』

 

…とんでもございません!ご安心ください!弊社でストーブを取付けしていなくてもメンテナンスはお受けしております!

メンテナンスをしない選択で被る被害や後悔は無くしましょう。

※ただし、設置状況によっては弊社安全基準に準ずる改修の提案やお断りをする場合もございます。専門スタッフが写真や現地にお伺いして判断いたしますので、気になる方はお気軽にご連絡ください。

 

セルフメンテナンスをご検討中の方はコチラで詳しく説明しておりますのでどうぞ。

ご不安な点、ご不明な点がありましたら私たちと一緒にやってみましょう!

 

また、慣れている方にもご覧いただき、普段とは違ったやり方だったり揃える道具の参考になればと思います!

私たちも年中屋根に登っていると高さに対してそれほど恐怖を感じない時があります。慣れからくる油断ですね…

 

ヒューマンエラーというのはどこに潜んでいるか分かりません。日々意識するよう声掛け、心掛けをしましょう。

皆さまも新鮮な気持ちで慎重さを忘れず行動を。

 

上の画像は、私が煙突掃除をしてきた中でインパクトのあった写真を載せました。

煙道火災が心配になります。皆さま定期的なメンテナンスを心がけてくださいね。

いずれにしても、まずはご相談いただければ幸いです。

                                                 y.nakano

軽井沢の現場、完成の様子

 

先週末は軽井沢の方へ、『前回の工事』からの続きとストーブ本体の設置を行ってきました。

まずは設置済みの煙突に緩み・傾きが無いか確認してから作業開始です!

 

 

今回設置してきたストーブは『Charlton&JenrickのPV85』になります。

ログストアはMサイズをお選びいただいたので、横幅・高さともに迫力があり、堂々たる立ち姿がカッコいいですね!

いままで本体カラーはメタリックグレーでしたが、この度ブラックに一新されました。

いままでのカラーはお部屋に馴染む雰囲気を持っていましたが、こちらは画面が引き締まるといった感じでしょうか。どちらも素敵です。

 

今回、大谷石の炉台は広く計画していただきましたのでストーブ周りの使い勝手はすごく良さそうです!

灰で床を汚すことも無さそうですし、ストーブツールを置くスペースも十分あります。すぐに使用する薪をウッドデッキから直接持って行けるのも良いですね。

 

次はストーブを使い始める際の火入れ説明でお邪魔致します。

火が入るとお部屋の雰囲気も違ってくると思いますので、素敵な写真が撮れましたらご紹介いたしますね。 

                                               y.nakano

見積依頼の多い Dovre WDシリーズ

 

アリュメール群馬店に実演機種として展示してある

【Dovre 640WD】

 

最近立て続けにDovre WDシリーズのお見積もり依頼を

頂いたので今回はどのようなストーブなのかをご紹介

 

Dovre WDシリーズはサイズ違いの3機種

・Dovre 540WD

【定格出力 6.5㎾(5,590kcal/h)】

・Dovre 640WD

【定格出力 10㎾(8,600kcal/h)】

・Dovre 760WD

【定格出力 12㎾(10,320kcal/h)】

 

どのモデルもクラシック感と重厚感がありながらワンレバーでの操作と

640WD以上はサイドドアを搭載しており使い勝手にも重点が置かれている。

 

シンプルで飽きの来ないデザインもさることながら

誰でも工具なしで内部パーツが取り外し可能なメンテナンス性の良さも

長年人気があり多くのユーザーから求められる理由でもあります。

 

そして、同等の出力を出すストーブと比較した際に

金額の安さも目を惹いて決め手になるポイント。

 

性能・価格・デザイン・メンテナンス性

どの観点から見ても満足度が高いため長年人気があるのも納得のストーブ

 

Y.Arikawa

 

 

薪の無人販売に竹薪が追加されました!

皆さまこんにちは!じめじめと暑い日が続いてますね。体力が奪われやすい季節、お気を付けください。

 

先日前橋で行われた七夕まつりへ行ってみたのですが、ものすごい数の七夕飾りが町中を彩っていました。屋台のベビーカステラを食べるのに夢中で、写真をすっかり撮り忘れていたことに気づいて反省してます。

 

わいわいと大人も子どもも願い事を書いていて、自分だったら何を願おうかと考えたのですが「見て見ぬふりをしている自宅の部屋の片づけが一刻も早く終えられますように」でした。頑張ります。

 

さて本日は七夕にちなんで、竹薪の紹介。

 

 

日本の森林を放置された竹から守る活動をしている、たのしく竹林プロジェクト様が作り出した「竹薪」をアリュメール群馬でも取り扱っております。

その名の通り、細く割られた竹です。実は枯れた竹は火力が高く、火を点けるのにぴったり。

1本1本が細いため、組みやすいのも魅力の一つですね。

軽くて持ち運びも簡単で場所も取らないのでキャンパーの方や、薪ストーブユーザー様におすすめな商品です。

 

そんな便利な竹薪をより多くの方に使っていただきたいため、この度薪の無人販売の商品に追加しました!

使えば使うほど森が守られていくと思うと、嬉しくなりますね。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

それではまた。

yukiko

 

カンガルーログキャリー オンラインショップでも販売中

 

前の記事でカンガルーログキャリーが復活した記事を

書きましたがアリュメールのオンラインショップでも

販売しており購入することができます。

 

 

新しく入荷した商品などはオンラインショップからも

ご購入いただけるようになっております。

 

なかには店頭よりお得になっている商品も発見することができるとか、、、

メーカーでは販売中止になってしまったレアな商品も、、、、

 

お時間ある方はぜひ眺めてみて下さい。

 

Y.Arikawa

ヘラルド14もモデルチェンジを行い性能向上

 

弊社でも人気の【hunterstoves herald8】が

フルモデルチェンジを行い大幅な性能向上をして

販売されることを今年の初めに案内させて頂きました。

 

ヘラルド8ECOの詳しい変更点は前回の記事をご確認下さい。

 

ヘラルドシリーズでも8と同様人気があった14も

フルモデルチェンジ後に発売が発表されました。

 

 

ヘラルド14ECOはダブルドアの両開きタイプのみ

 

見た目は前回のモデル同様、鋳物のダブルドアが

無骨なクラシックさを演出しております。

 

クラシックな見た目は引き継がれたままですが内部のつくりや構造が改良されて

大幅な性能向上を果たしてヘラルド8同様『ECODESIGN』もクリアしいます。

 

 

内部の燃焼効率だけでなくてリヤヒートシールドの標準装備や

ワンレバー操作による使用する際の使い勝手や施工性も向上しております。

 

Y.Arikawa

先達の教えに学ぶ

 

薪づくりをしている知り合いの方からおもしろい話を耳にしまして、これから薪割りをする方にはぜひ実践して感想をお伺いしたいのでご紹介いたします。

 

『木元竹末』(きもとたけうら)

といった言葉(ことわざ?)をご存じでしょうか。

薪を割る際のコツとして、根本(元口)側から刃を入れた方が割りやすいといったものらしいです。

竹の場合は先端(末口)から割った方が綺麗に割れるのだとか。 

ただ、科学的に実証された報告等はないようで、先人たちの知恵が口伝として伝わっているのでしょうね。(日本植物生理学会 植物Q&Aより

 

物事には適切なやり方や順番があるのだなと、私も機会がありましたら意識して割ってみたいと思います!

 

 呪文のような習わしをもう一つ。

『薪は土用まで雨ざらし』といった言葉もございます。

こちらで言われる土用は梅雨明けの夏土用かと思われますが、薪を雨ざらしに置いておき木のアクや油分を雨で洗い流した方が乾燥が早いとか、一度閉じた細胞に水がかかることでそれを取り込もうと細胞が開いて乾燥しやすくなるのだとか。

ただ、ずっと雨ざらしという訳にもいかず、しっかり通気して虫や菌類の温床にならないよう意識しなければいけません!

弊社で施工してます薪棚は屋根付きが多く、適度に雨にあたり、地面からの高さも取れていますので意識せずともこの作業は出来ているかと思います。

気になる施工例はコチラをご覧ください。御見積は無料で行っておりますので、お気軽にお問合せを!

 

 

最後にもう一つ、科学的根拠のあるお話を。

こちらも薪割りに精通した皆さまは経験則から理解しやすいと思いますが、木は切った面から水分が抜けないよう細胞を閉じる性質があるので、玉切った状態でしばらく放置してしまうと木口組織が硬化します。

そうなりますと斧が弾かれて無駄な体力を消費したり、予期せぬ危険に苛まれる可能性があります。

研究によると含水率が1%下がるにつれ硬さは3.0~4.0%上昇するのだそうです。

木は乾燥していない状態(玉切ってからすぐ)で割った方が良いということですね!

 

ただ、お仕事の都合や体力面、天気都合もありますので思い通りのスケジュールではなかなか。。。

理想は理想として、無理せず時には機械に頼りながら楽しんで薪作りをしていけたらいいですね!

                                                    y.nakano

薪割機ページがリニューアルしました!

皆さまこんにちは☻

こちら桐生ではむしむしとした過ごしにくい日が続いております。

夏がきたのか!?と思うほど急に暑くなったりもして、なんだか体力の消耗が激しいような。

 

ご体調にくれぐれもお気を付けくださいね。

 

さて本日は薪割機のページのリニューアルのお知らせです。

新機種を追加し、以前より見やすくなりました!

 

また、ご購入後の点検整備のサービスにつきましてご紹介しております。

 

薪割機をご検討中の方はぜひご覧になってみてください。

 

それでは本日ものんびりと営業中です。

yukiko

木製フェンスの隣に薪棚施工

 

先日梅雨入りが宣言されたと思ったら

今日は37℃を観測するほどの暑さに、、、

 

そんな中先月薪ストーブの工事を行ったばかりの新築のお家に

2×4ログラック30 スライド』を施工しにお伺いしました。

 

薪ストーブ施工時には外構工事がまだ行われていませんでしたが

本日お伺いしてみたら外構工事もほとんど完了しており

建物とマッチしたより素敵な雰囲気になっていました。

 

 

そんな素敵な外構のなかでひときわ目を惹くのが

高さもあって幅が広い迫力のある木製のフェンスでした。

 

今回は木製フェンスと物置の間のスペースに薪棚を設置。

計画当初からアンカーボルト固定を想定していたため

薪棚を置く場所も綺麗に土間が打たれている状態での取付です。

 

 

2×4ログラックは薪の長さ別に

・2×4ログラック30

・2×4ログラック40

 

さらには高さを選べる

・2×4ログラック30 スライド

・2×4ログラック40 スライド

 

これらの4つのバリエーションがあり

今回は木製のフェンスと高さを合わせるために

高さを調整可能な『スライド』のタイプとなりました。

 

外構の条件や設置場所に応じて様々な薪棚施工を行っております。

薪棚をご検討の方はお気軽にご相談下さい。

 

Y.Arikawa

薪ストーブのセルフメンテナンス【煙突掃除編】

 

関東圏も大幅に遅れての梅雨入りとなりましたね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

第一弾では屋根に登って煙突掃除をする場合で必要となる道具を紹介させて頂きました。

第二弾となります本日は煙突掃除実践編となります。

トップ形状の違いや作業する際の注意点などを詳しく解説いたします。

安全に関する部分は必ずチェックしてくださいね!

 


 まずは屋根までアクセスする際の注意点からご説明いたします。

原則として二名以上で作業してください。

一人でもできる作業内容かもしれません。ですが油断は禁物です。

・梯子が外れ屋根から降りられなくなった

・梯子が倒れ掛かってきて下敷きとなった

・屋根から落ちた

など、発見が早ければ大事にならずに済んだことも一人であればどうにもなりません。

梯子を登る際、ロープを縛る際、梯子を降りる際は一人がしっかりと梯子を支持しましょう。

雨樋や雪止め金具があり梯子をロープで固定できる状況であれば必ず行ってください。

 

梯子を立てかける角度は75°です!

側面に目安が書いてあるので必ずご確認ください。

立てすぎても寝かせすぎても危険です。

                          また、足元が沈む・滑る・グラつくなど不安定でないか確認ください。

                          登っている最中に気づいてはもう遅いのです。


次は装備チェックです。屋根に登る際の服装、それで大丈夫ですか?

万全を確認して作業に臨みましょう!

 

・ヘルメットを必ずかぶりましょう!

・足袋靴など滑りにくい靴を履きましょう!

・どんな危険があるか分かりません、作業手袋をつけましょう!使い捨てのゴム手袋もあれば便利です!

・ススを皮膚に付着させないためにも長袖、長ズボンを着用しましょう!

・ススを吸いこまないようマスクをつけましょう!防塵マスクが最適です!

 

しつこいようですが、屋根に登る際は緊張感をもって常に危険予測を!


トップ形状の違いから作業性と安全性がおおきく違います。

ご自宅の煙突がどちらかご確認下さい。

また、独学(ブログ記事や動画をみて)でメンテナンスを行うのではなく、一度は弊社など専門業者立会いのもと作業をして下さいね。無理せず安全確実にがモットーです!

【丸トップ】 作業時間5分ほど

弊社での施工はコチラがほとんどで、トップはロッキングバンドで固定しており着脱が簡単です。

バンドを外す際に変形、破損しないよう気をつけましょう!

外したトップは家庭用ごみ袋(45ℓ)などに入れて地上まで安全に運搬します。

 

※屋根上での作業は常に危険と隣り合わせです。

決して油断せず、なるべく地上での作業を心がけましょう!

地上まで降ろしたら刷毛などで掃除しましょう。

簡単に分解できて、丸ごと水洗い可能なタイプが多いと思います。

分解方法がご不安な方はお気軽にご相談ください。

【角トップ】 作業時間10分ほど

堅牢でいわゆる煙突といった見た目が好評のこちら。

天板がビスで固定してあることが多く、工具を駆使して天板を外します。

外した天板(1枚物の鉄板)はなかなかの重さがあり、また風を受ける面が大きいので持ち方には注意です!

少しでも気を抜くと最悪の場合、吹き飛ばされるか身体ごと持っていかれてしまいます。

こちらも可能であれば地上まで運搬し、清掃しましょう!

こちらも刷毛などで掃除しましょう。

 

※角トップを開けると虫や鳥が巣をつくっている事が時たまあります。驚いて足を滑らせないように!



煙突掃除ブラシのご紹介になります。

ご自宅の煙突にあったタイプを選択してくださいね!

 

【ナイロンブラシ】

煙突径に合わせたものをご用意ください。

多くの方は6インチ(Φ150mm)かと思います。

パウダー状の煤であればナイロンブラシで十分綺麗に掃除出来ます。

ワイヤーブラシと違い、煙突表面を傷つけることなく掃除ができますのでお勧めです。

【ワイヤーブラシ】

タールでこびりついた煤を掃除する場合はこちらを使用いたします。

削り取るように掃除していきますので煙突表面に細かな擦り傷が付いてしまいますが、煤が残ってしまうよりかは致し方なしといったところでしょうか。

細かな傷がついてしまうと煤が付きやすく&落としにくい環境になってしまうのでお勧めはしません。

薪の含水率をチェックしてみたり、燃焼中に給気量を絞り過ぎていないか今一度使用方法を確認してみると良いかと思います!


 

お次はロッドのご紹介になります。

画像のロッドはファイヤーサイドより販売されている1.0mのロッドです。

弊社でも取り扱いしておりますので実物をご覧いただけます。

 

必要な本数を継ぎ足して使用いたします。

平屋でしたら4、5本程度。

2階建ての場合7、8本は使用するかと思います。

煙突内で5~10回程度上下させ先端に接続したブラシで煤を落としていきます。

 

※この際、必ず時計回りにロッドを回しながら動かして下さいね!ロッドの接続は時計回りに回してロックします。反時計回りは解除する方向なので、最悪の場合煙突内でロックが外れてブラシを置き去りにしてしまいます。

想像しただけで恐ろしい状況です。


煙突が汚れるメカニズムはコチラにて簡単にご説明しております。

簡単な読み物となっていますので、一度ご覧いただければ幸いです。


 

 

 

 

さて、次は室内の養生とブラシを挿入する準備についてご説明いたします!

ブルーシートやマスカーテープをご用意いただければ大切なご自宅の床や壁、家具を汚さずに済みます。

ご参考になればと思います。

 

 

 

 

私たちが煙突掃除をする際は、煙突継ぎ目にラップを巻きます。

煙突同士はツイストロックとロッキングバンドでしっかり接続されていますが、粒子の細かい煤が漏れないとも限りません!

もしもを想定してしっかり養生しましょう!


口元付近で煙突がスライドできる箇所があると思いますので、その部分から煙突を外してブラシを挿入する準備をしましょう!

弊社では、スライドする際に擦り傷が付かないようハンディラップを巻いて養生しております!

煙突を外す際は二名で作業しましょう。

一人は外さない方の煙突を支持し、もう一人が煙突を外します。

外す予定の無い煙突まで一緒に外れてしまわないように注意してください!

煙突を外したら袋を被せます。

家庭用ごみ袋などで大丈夫ですが、二重にかけておくと安心でしょう。

屋根からブラシを挿入しますので、気づかない内に袋を突き破っていた!なんて想定も経験を積まないとなかなか出来ないものです。



 

煙突内の煤が落とせましたね!

煤はとても軽く、室内に舞いやすいので注意しながら処理していきます。

集塵機をお持ちでしたら吸いながら作業していただくのが良いでしょう!


 全ての清掃が終わりましたら外した時の逆の手順で戻していきます。

最後まで気を抜かず仕上げてしまいましょう。

煙突の緩みは無いか、ロッキングバンドは確実にしたか、安全の為に二重・三重のチェックをしましょう!

 

最後になりますが

セルフメンテナンスを検討している方は弊社含め専門業者立会いの下、メンテナンス方法の説明を受けてからご自身で行うことをお勧めいたします。

まずはご相談いただければと思います!                                              

                                     y.nakano 

毎日サウナ様 初の八王子店へ

群馬県初のサウナ専用施設としてオープンした

薪サウナの魅力を届けるパイオニアとしても有名な【毎日サウナ】様

 

前橋店にはオープン当初から燃料の薪を供給するというかたちで

携わらせて頂いておりますが、八王子店がオープンするとの話を聞い時には

行動に移していくスピード感の速さに驚きました。

 

昨年末にオープンしておりましたが一度もお伺いする機会がありませんでしたが

今回は毎日サウナ八王子店へ煙突のメンテナンスにお伺いさせて頂きました。

 

 

サウナ室で使われているストーブは前橋店と同様

長野県で特注で薪ストーブの作成を行う【ケンズメタルワークス】様にお願いしたとのこと。

ハイパワーを出すための大きなボディーに加えサウナストーンを十分に詰め込めるサイズ感が

広いサウナ室内でも大きなインパクトをあたえてくれています。

 

 

毎日サウナ前橋店にはなかった外気浴ができるスペースが

確保できるほど十分な土地の広さと立地の良さを改めて感じ

オープンして半年ながら沢山の方が来店されているとのことでした。

 

群馬からも高速で2時間ほどでアクセスできる距離ですので

サウナ遠征されるかたはぜひ足を運んでみて下さい。

 

Y.Arikawa

【キャンプや車中泊におすすめ】モンベルのリゾッタを食べてみました

皆さまこんにちは!なんだか夏を感じる暑い日がちらほら出てきましたね・・・。

これだけ暑いと、過ごしやすい山や川のほうに行きたくなります。できればとても身軽で!

 

ということで本日はそんな自然の中に涼みに行くときにおすすめしたい商品のご紹介です。

 

モンベル社が発売する全く新しいアウトドア食品「リゾッタ」

まずはその特徴から!

 

リゾッタの特徴①保管や持ち運びが楽々行える

リゾッタの特徴②短い調理時間&片付けも簡単

リゾッタの特徴③インスタントフードとは思えない優しい口当たり

 

実際に食べてみた感想もふまえて解説していきますね☻

リゾッタの特徴①保管や持ち運びが楽々行える

 

リゾッタは80~85gととても軽く、パッケージも平たく小さいため保管したいときも、持ち運ぶ時もとにかく場所を取りません!アウトドアシーンだけでなく、いざというときの災害時にも重宝します。

リゾッタの特徴②短い調理時間&片付けも簡単

 

封をあけて乾燥剤を取り出して、お湯を点線のところに注いで混ぜて、3分待つだけという簡単な調理方法。袋のまま調理から食べるところまで完結するので炊事場がない場所でも安心して作れます。また水でも作ることが可能なので、お湯を沸かせないときでも作れますよ!

リゾッタの特徴③インスタントフードとは思えない優しい口当たり

 

私が実際に食べてみて感じたのはその優しい味に感動しました!偏見かもしれませんが、インスタントフードは濃い味が多い印象で得意ではないのですがこのリゾッタはパクパクと食べられます。今回はコーンリゾッタを食べてみたのですが、ほんのりきのこのだしのような優しい香りに、細かく刻まれた野菜ときちんと食感のあるお米の口触り。比較的大食いの私でも1袋でお腹いっぱいになるボリュームでとても満足しました。

 

袋をあけてそのまま食べてもサクサクしていて、カット野菜のレタスなんかをいれて和えて食べてもライスサラダみたいになっておいしいかもしれません!あとはチーズを入れてみたり、温かい牛乳を入れてもっとクリーミーにしてみたり・・・アレンジの幅も広がりそう。

いかがでしたでしょうか?

 

リゾッタの魅力が伝わればうれしいです。

 

2024年6月現在でなんと味の種類は10種類!

アリュメール群馬でも人気のガパオ味を今は店頭に並べてます。エスニック料理が好きな方はぜひチェックしてみてくださいね☻

 

それではまた!

 

yukiko

斧の選び方

ここ数日、弊社HPのどのような記事が皆さまから見られているのか覗いてみたところ、やはり薪の配布情報や薪割機のページに多く行かれているようですね。ありがとうございます。

薪も集まってきて、さあさ割るぞ!といったところでしょうか。

 

本日煙突掃除に伺ったお客様は全て斧で手割りしているとおっしゃっていました。

せっかく薪ストーブを入れたのなら薪割りもしてみよう!から、いい斧を使うと気持ちいいくらいに割れるのではまってしまう人は結構多いです。

ただ、最初はどんな斧を選べばいいのか不安ですよね。

結論から申し上げてしまえば、実際に手にもって体感するのが一番です!(身もふたもない話ですが。。。)

そんな本日は薪割り斧の選び方についてお話していきたいと思います。

 

まず、斧には形の違いで2種類に分類されるのをご存じでしょうか?

『和斧』と『洋斧』といわれるものです。

それぞれ違いを見ていきましょう。

 

 

『和斧』

・薄くまっすぐな刃。

・古くから日本で用いられてきた形です。

・杉などの繊維のまっすぐな木に入っていきやすい形状となっています。

 


 

『洋斧』

・刃先は薄いものの、真ん中あたりからふくらみがあり切り込んだ後、左右に裂ける力が加わります。

・ブナやナラのような堅い木に適しています。

 

 


 

次は素材による柄の違いです。

それぞれに良さや注意点がありますのでご自身にあったものをご検討ください。

 

 

『木の柄』

・ヒッコリーを使用したものが多いです。強靭なため過酷な使用に耐えられます。

・自分好みの握りに加工できます。(削る)

・打ち損じや通常使用での劣化、保管状況やメンテナンスを怠った場合による劣化で使用が困難になります。

ただ、柄の交換が可能であったり、メンテナンスオイル等でしっかり防水・防湿・乾燥防止をしてあげれば愛着も湧いてくることでしょう。

・柄の折れやすい位置に金属製のプロテクターカバーがあるものや、パラコードを巻いて保護しつつも自分好みにカスタムするのも楽しいです。

 


 

『グラスファイバー、強化プラスチック』

・折れる心配がまず無いと言われています。

・柄が細めで、女性や子供でもしっかりと握り込みやすいです。

・持ち手がラバー素材などグリップが効くものが多いです。

 


 

次は斧頭による違いです。

割る機能にプラスして、叩くことができる『ハンマー斧』といったものがあります。

 

 

『ハンマー斧』

・斧頭が鎚(つち)を兼用している斧です。

・クサビを叩くことができます。

・重量があり柄も長い為、特に太い木を割ることができます。

 

 


 

ここまでで色々な選択肢があり、疲れてしまいますがあと一息!

もっとも重要なのが柄の長さとヘッド重量です!

 

これは実際に持ってみないと絶対に分からないところなのでさらっと解説しますが、

私(身長173㎝/腕の長さ60㎝ほど?)が使ってみた実感として柄の長さは70㎝程度がちょうど良かったです。

ヘッド重量は2㎏程度が継続して作業してしんどくない重さでしたね。

ただ、これで割れない木がいくつかありましたので、そちらは長い柄の物に替え、遠心力とヘッド重量で割っていきました。

※無理は禁物です!疲れている時は集中力・注意力が散漫になりますので、翌日に回すか、いっそのこと機械に頼りましょう!薪割機のレンタルはコチラになります。

 

 

いかがでしたでしょうか。

まだまだ細かな違いはありますが、なんとなく把握していただけましたでしょうか。

ただ、やはり冒頭でもお話ししましたが実際に持って、振り下ろして、何度か体感してもらうのが良いかと思います。

もっと言えば、店頭で10回ほど振ってその善し悪しが分かるものでもないので、リアルな状況で数時間~半日使ってみて下さい。きっと次の日には筋肉痛が待っています。

弊社ではご希望する方には斧の貸し出しも行っています。ご相談ください。

いくつか試してもらって、気に入ったものを見つけていきましょうね!

                                     y.nakano

STIHL 刈払い機【FS55C】店頭在庫あと1台あります

 

今年は去年の6月と比べると気温もそこまで高くなく

作業がしやすい日が多くてほっとしています。

 

ただ、雨も多く草の成長が早いこと、、

 

先日私も草刈りをするために刈払い機を購入しました。

 

STIHL『FS55C』という機種で両手ハンドルのナイロンコードタイプ

手動燃料ポンプとエルゴスタートを標準装備しているモデルで

27.2㏄ながら低価格で購入できるモデルになっています。

 

 

FS55はナイロンコードとチップソーどちらも使用できるモデルで

購入したのはナイロンコードですが十分に草が刈れていたので

パワーと価格のバランスの取れた機種だと感じました。

 

店頭にナイロンコードのタイプは1台ございますので

草の伸びるこの時期に刈り払い機の購入を検討されている方は

相談しにご来店ください。

 

Y.Arikawa

薪ストーブのセルフメンテナンス【道具編】

皆さまこんにちは!先日こちらの記事でご紹介しました薪ストーブのセルフメンテナンスについて詳しく解説いたします。

道具から実際のメンテナンス方法まで、数回にわけて載せていきますのでご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね☻

 

さて本日は第一弾。「屋根に登って煙突掃除を行う際に必要な道具」編です! 

 

使う道具リスト

 

□ブラシ( ナイロン / ワイヤー )

 ワイヤーブラシは煙突内部を傷つける可能性があるため、ひどくこびりついた汚れに適しています。

 ナイロンブラシは十分煤が取り除けます。

 薪ストーブ屋さんとしてはナイロンブラシをおすすめしております!

 

□ロッド

 こちらは煙突の長さ分必要となります!必要本数がご不明の場合は、弊社スタッフまでお気軽にお問合せください。

 

□煙突掃除袋

 ない場合は家庭用ごみ袋の45ℓなどでも代用可能です。その場合は二重にしてお使いくださいね。

 

□集じん機

 家庭用掃除機ではフィルターが目詰まりして故障の原因となります。粉塵用のものをご使用ください。

 

□養生(ブルーシートや養生マスカー)

 大切な家具やお家の床を汚さないように、ストーブ周辺を保護しましょう。

 

□刷毛

 煙突トップの掃除や、炉内の掃除に使用します。

 

□梯子

 屋根に立てかけた際に屋根上に2、3段飛び出るくらいの高さにしましょう。

 

□ロープ(転倒防止用)

 こちらは梯子を固定するために使用します。屋根に登った後で梯子が倒れたら目も当てられません。倒れた梯子が人にぶつかってしまった!屋根から降りたいけど誰も近くにいない・・・!そんなことが起きぬよう、きちんと固定しましょう。

 

□ヘルメット

 屋根に登る際は必ず着用ください。何かがあってからは遅いです!

 

□安全靴

 屋根の上は大変滑りやすく、経年劣化や苔、ホコリなどでよけいに危険な状況であることがほとんど。滑りにくいゴム底の足袋シューズがおすすめです。

 

□雑巾

 煙突の拭き上げやブラシ、ロッドの掃除に使用します。

 

 □使い捨てのニトリルゴム手袋

 

□防塵マスク

 煤は有害物質です。極力吸わないように区分3以上のマスクを着用することをおすすめします。

 

あるといいなアイテム一覧

□ハンディラップ

 煙突の継ぎ目(ロッキングバンド)の養生用です。必ず行わなければならない作業ではないのですが、継ぎ目から煤が漏れ出る可能性がある場合は行うことをおすすめします。

 

□帽子

 頭皮に付着することを防止しましょう!

 

以上です!アリュメール群馬でもロッドやブラシ、アダプター各種を取り揃えております。

実際にメンテナンスを行うスタッフから詳しくご説明をすることも可能です。

 

気になる方はぜひ一度お問合せくださいね!

 

室内から煙突掃除を行う場合や曲がりのある煙突の掃除を行う場合はそれぞれ方法が異なるため、詳しくお知りになりたい方はお気軽にお問合せください。

 

次回は実際に掃除を行っている様子をお届けします。

 

yukiko

施工例のご紹介

 

先日、栃木県にて薪ストーブを設置させて頂きましたのでご紹介させて頂きます。

今回設置したのはCharlton&JenrickのPV5Wというストーブになります。

 

器と家具の大好きなご夫婦で、益子や笠間・この前桐生で開催していた『出西窯と九州の民藝』にも足を運んでいたとのこと。。。

私も器が好きなところで話がはずみ、益子にある素敵なお店を紹介していただいたので行ってみました。

今ではすっかりその作家さんのファンになってしまいました。

またお話聞かせてくださいね!

 

それでは、工事の様子です!

 

天井を開口していきます。

開口前には、床・壁・家具を養生していきます。

基本的なことですが、お客様の住まいを出来る限り汚さないよう心がけます!

 

 

屋根まで開口出来たら煙道を作製し、煙突を設置していきます。

フラッシングといわれる納まりでスッキリと仕上げました!

 

 

いよいよ本体設置まできました!

お部屋の雰囲気や生活動線も考え、炉台は馴染みの良いガラスプレートとしました。

床の無垢材や塗り壁の邪魔にならず、ストーブ本体も落ち着いたカラーリングで綺麗にまとまった印象です。

本体カラー:ミッドグレイメタリック(※現在はブラックのみ)

 

大きな窓から覗く、やわらかな光に包まれたストーブがなんとも素敵ですね。

 

 

次のシーズンまで火入れはお預けの為、火が入った様子はまた今度ご紹介いたします。

これからもいろいろな施工例をご紹介していきますので、薪ストーブのある生活をイメージする一助となればと思います!

 

もっと詳しい情報が聞きたい!もっと色々な施工例が見たい!などありましたら

ぜひともお店まで遊びにいらして下さい。

まだまだたくさんの種類のストーブがありますので、カタログや展示機を見ながらゆっくり説明させて頂きます!

                                               y.nakano

憧れの暮らし

 

群馬県を代表する上毛三山の一つである赤城山。

そんな赤城山に向かう途中にある緑に囲まれた別荘地のような

敷地に建っている既存の住宅に薪ストーブを設置させて頂きました。

 

薪ストーブの工事を行う前からご夫婦で協力して薪を集めており

施工にお伺いした際には既に大量の薪が準備されていました。

 

近所の家を見渡しても半数以上が煙突がついているため

薪ストーブや野外での焚き火なども気兼ねなくできる環境とのことで

週末にはウッドデッキに七輪を出してご飯を炊いて食事をすることもあるそう。

 

 

そんな誰もが憧れるような暮らしをしているご夫婦が選んだストーブが

HETA LOGI oven

 

薪ストーブを導入するならオーブン機能がついているモデルが

欲しいとの要望からストーブ選びがスタートしました。

 

初めは国産のオーブン付きストーブを中心に検討していましたが

長野にある『FIRESIDE駒ケ根ショップ』にてLOGI ovenを見たところ

大きなガラスにダイナミックに映る炎に旦那様が魅了されてしまったとのこと。

 


 

山に近い立地ということもあり6月ですが朝晩の冷え込みは激しく

石油ストーブは梅雨明けまで使っているとのことで

工事完了後すぐに火入れ・使用説明を行ってきました。

 

その際に改めてLOGIの大きいガラスに映る炎の揺らぎには感動し

ストーブ越しに見える外の景色も季節によって移り変わっていくため

秋以降の紅葉の時期にストーブの炎を一緒に楽しみながら過ごす時間は

想像するだけで贅沢なのがわかります。

 

Y.Arikawa

薪ストーブのセルフメンテナンス、いかがですか?

皆さまこんにちは☻

 

いかがお過ごしですか?こちら群馬はなんだかはっきりとしない空模様です。

こんな日はお片付けが捗りますね~。

 

店内のディスプレイを替えようと思いますので、お楽しみに。

 

さて本日はセルフメンテナンスのご紹介。

薪ストーブの導入をご検討されている方から「メンテナンスって自分でできるんですか?」という問い合わせがありました。

 

結論から申し上げますと、できます!!

 

薪ストーブは大切に使えば、長く長くお使いいただけます。自分自身の手で掃除を行うことでより愛着がわくでしょう。

 

薪ストーブのセルフメンテナンスを行うにあたって、必要な道具から掃除の行い方までをご紹介していきますね。

ポイントなどをまとめると長くなってしまうので、約1ヶ月にわたってお届けします!

 

実際に薪ストーブのメンテナンスを担当しているスタッフから、薪ストーブ屋さんだからこそお伝えできる点も!

ぜひお見逃しのないように!そしてこちらも店内ディスプレイと同様にどうぞお楽しみに☻

 

それではまた!

yukiko

未乾燥薪で薪代の節約を!

 

先日、薪棚を設置させて頂いたお客様のもとへ薪を納めさせていただきました!

日当たり・風通しも申し分なく翌シーズンに間に合うと見込み、今回は未乾燥薪でご案内させていただきました。

乾燥済みの薪より割安でご購入いただけますので、薪棚に余裕のある方はいかがでしょうか。

 

※実際に燃やす際には乾燥させた薪を割ってみて、内側の含水率は必ず確認しましょう!

薪として適正な含水率は20%以下となります。

 

 

この量で1.5t分となります。

背面のブロック塀と高さを合せて積みました。

今回、棚を高めに設定したので棚積め作業の際に腰を曲げる負担もなく、頭をぶつける心配もなく済みました!

更に500㎏は入りそうですね。

隣地境界となるオブジェにしても良いですし、目隠しにもなります!

昨シーズンにすっかり薪を使い切ってスペースを持て余しているようでしたらいかがでしょうか?

 

こちらのお問合せフォームから簡単にご注文いただけます。

ぜひともご検討ください!                

                                 y.nakano

建ってるお家に薪ストーブを付けることもできます

 

今回は既に建っているお家に薪ストーブを設置することができる。

という施工を行っている私達や既に建ったお家に薪ストーブを設置した方からしたら

当たり前のことではありますが、初めてお店に来店された方から

【建ってる家に薪ストーブを入れることはできますか】とのご質問をよく頂くため記事を書きました。

 

弊社で薪ストーブ・ペレットストーブを設置する工事の割合も

新築と既存宅で比べた時に年々既存宅への設置が増えてきております。

 

こちらの写真は壁から煙突を出しておりますが屋根からの施工も可能
こちらの写真は壁から煙突を出しておりますが屋根からの施工も可能
ストーブを設置する場所の耐火工事も弊社で行うことが可能です
ストーブを設置する場所の耐火工事も弊社で行うことが可能です

 

来店して相談頂く方のほとんどは【自分の家に実際に薪ストーブを設置することはできるのだろうか】

このような不安な気持ちがあるのだと思いますが、まずはご相談下さい。

 

弊社では下記内容のお見積もりを無料で行っております。

 

・お伺いしてストーブ設置場所の検討

(家具や動線を基に効率的な薪ストーブの置く位置を考えていきます。)

(足を運んで現地を確認するためプランの話もより現実的になっていきます。)

 

・煙突プランの提案

(ストーブを置きたい場所で煙突をどのように出すのが最適か考えてきます。)

(煙突の施工の仕方により燃焼に影響したり、コスト・メンテナンス性も変わってきます。)

 

・ストーブ機種選び

(暖めたい部屋の広さや用途・見た目などの好みをお伺いします。)

(幅広いメーカーの中から提案していきベストな一台を一緒に考えていきます。)

 

・設置場所の炉台・炉壁

(ストーブを設置する場所の床や壁面は熱の影響を受けないようにしなくてはなりません。)

(タイル、石材、レンガなど様々な仕上げ方の中から要望と予算に応じてご提案させて頂きます。)

 

・お見積書の作成

(上記の確認を行ったのちお見積書の作成を行います。)

(見積内容の説明も時間をかけて丁寧に行わせて頂きます。)

 


 

屋根や壁の材質に関係なく幅広い仕様で工事を行うことができ

人が登れなそうな急勾配でも足場を利用して施工を行うことが可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

また、既存宅にストーブを設置する場合でも補助金が使える自治体がございますので

こちらのページよりご確認下さい。

Y.Arikawa

【ご検討中の方はお早めに!】7月1日より薪割機価格改定のお知らせ

皆さまこんにちは!じめっとした空気の日が増えてきて、梅雨の気配を感じる今日この頃。

薪ストーブユーザーの方は、炉内の灰が水分を含んで錆になってしまう可能性があるのでお早めに取り除いてくださいね!

 

さて本日は、薪割機のご購入をご検討をされている方に情報のお知らせです。

 

アリュメール群馬にて取り扱い、販売を行っておりますホンダウォーク社の薪割機が令和6年7月1日より価格改定が決定となりました。該当商品は下記になります。

 

・エンジン式薪割機GLS12

・電動式薪割機ELS10

 

お悩み中の方は、なるべくお早めにご注文ください!

事前のご予約で試し割りやレンタルも可能となっております。ぜひお気軽にご予約ください☻

下記フォームもしくはお電話から承っております!

yukiko

プロ顔負けのピザが作れるポータブル式ピザ窯「Kabuto」を紹介

皆さまこんにちは!いかがお過ごしですか?

こちら桐生は爽やかな風がふいて、外でのんびりしたくなるような気候。

こんな日は外であつあつのピザを食べたくなりますね(天気関係なくいつも食べたい)。

 

ということで、ネットフリックスで配信されていたピザのドキュメンタリーを観ました!

ピザと聞いてみなさんが思い浮かべるのってどんなピザですか?

 

もっちりした生地に酸味の効いたトマトや香りのよいバジルが乗ったイタリアンピザ?

それとも、チーズがたっぷりのサラミなんかが乗ったアメリカンピザでしょうか?

 

私は断然チーズたっぷりサラミいっぱい派です。

 

 

イタリアのピザとアメリカのピザはざっくりとこんな違いがあるそうです。

 

イタリア

・ナチュラルチーズを使用する

・具材はシンプルなものに限られている(トマト、バジル、モッツァレラなど素材を活かすイメージでしょうか)

・フォカッチャベースで生地が作られているため、歯切れがよい

・日常的な食事として食べられる

 

アメリカ

・プロセスチーズを使用する

・具材はさまざまなものをトッピングする(サラミ、ペパロニ、チキン・・・食べ応えがある感じですね)

・ボリュームがあり、もちもちとしたパンのような生地

・大人数で集まったときにデリバリーで食べたりする

 

食べられるシーンまで違うとは!驚きです。

 

さて、そんなピザ。どちらにも共通して言える一番大切なポイント焼き上げる温度なんだとか。

どんなにいい生地を用意できても、高温で一気に焼き上げないと水分が出てしまってびちゃびちゃになってしまいがち。

自宅のオーブンもそこまで高温にならないし、長時間の余熱が必須になってしまいます。

外でわいわい食べたいから室内を行き来するのは面倒だし、外にピザ窯を作るのは重労働だし家でしか使えないし・・・。

 

そんなときに大活躍の商品がこちら!

もうご存じの方も多いでしょう。FIRE SIDE社「Kabuto」です。

 

このKabutoがあればどんな場所でも、誰でも簡単にプロ顔負けなピザを作ることができます。

特におすすめしたいポイントはこちら!

 

POINT.1 落ちている小枝木質ペレット燃料として使えます!

 

POINT.2 約40分400℃以上に到達!たった2分ほどでピザが焼きあがります!

 

POINT.3 脱着式の煙突に畳める脚で持ち運び簡単・衛生的!

 

しかもピザに限らず、お肉や野菜、パン、ケーキなどさまざまな料理も行えます。

一家に一台あればかなり有効活用できますね☻

アリュメール群馬でも長く販売しており、イベント出店の際は大活躍しているおすすめ商品です。

 

皆で楽しくピザを盛り付けて、カリカリもちっと、トロトロのチーズとより取り見取りの具材を楽しむ。

きっと最高な時間となることでしょう。

気になる方はぜひお問合せくださいませ!おいしいピザをたくさん食べましょう~!

 

それではまた!

yukiko

STIHL1-2-4の法則

 

気温がぐんっと上がり日中はすっかり夏の様相ですが、みなさま薪づくりの方は順調でしょうか。

ソーチェンの目立ては作業効率に大きく影響しますよね。

私たちも燃料が無くなったタイミングや休憩の際に目立てを行ってもらうようお伝えしております。

そうなりますと必然的にソーチェンを見る・触れる回数は多く、消耗具合を把握していますのでご自身の判断で新しいソーチェンをお求めになりますよね。

ただ、チェンソーで消耗するのはソーチェンだけではないのです!

 

1-2-4の法則をご存知でしょうか?

ガイドバー1本の寿命:チェンスプロケット2個の寿命:ソーチェン4本の寿命=1:2:4といったものです。

 

通常使用でソーチェンが消耗し、2本交換したタイミングではチェンスプロケットも摩耗している可能性が高いです。

そのまま使用すると新品のソーチェンをダメにしてしまう可能性があり、思わぬ事故や怪我に繋がりますのでチェンスプロケットも新品のものに交換しましょう!

同様に、ソーチェンを4本交換したタイミングではチェンスプロケットも2回目の交換時期となり、その頃にはガイドバーが摩耗しており正常な挙動をしていない可能性があります。ガイドバーも新品のモノに交換しましょう!

 

ただし、あくまでこれらは目安であり使い方や目立ての癖、作業中のトラブルによって交換時期は変動します。

消耗具合を測定するアイテムを駆使してしっかりチェックするのがよろしいかと思います。

 

 

左:ファイルゲージ(バー溝の点検・清掃、チェンの目立て角度を点検、デプスの点検)

右:コントロールゲージ(スプロケットの点検)

ぜひともこちらを活用してください!

 

 

また、

メーカーよりエアフィルター・オイルフィルター・スパークプラグがセットになったメンテナンスキットも発売してます。

ダメージが顕著に伝わるソーチェンやスプロケットと違い、壊れるといったイメージが薄く、忘れられがちなフィルター類ですが、快適な始動・最高のパフォーマンスを発揮するためには大切なパーツです。

こまめな清掃と、消耗が激しい場合は交換をお勧めしております。

 

 

今週末は晴れ時々曇りで、徐々に気温が上がる予報のようです。

薪づくりをする際は道具の点検、安全装備の着用、こまめな休憩を心がけてくださいね!

STIHLのヘルメット2種を比較した記事もありますのでこちらも合せてご覧いただけたらと思います。 

                                              y.nakano

Tipiがバージョンアップ

 

FIRESIDEより発売されている【Tipi】がバージョンアップしました。

店舗の入り口付近にも前のモデルが置いてありますが

Tipi一番の特徴がサビさせて使う焚き火台。

 

コールテン鋼という材質で表面にサビの膜をつくることで

内部の材質を保護するという特徴があります。

 

これをサビを定着させるのにも時間がかかりますが

味わいの変化を楽しめて庭に置いておくだけでも雰囲気がでます。

 

・床面を保護する


前モデルと比べて床面への熱の影響を大幅に減らすことが出来るように

なったため、より幅広い場所での使用が可能に。

 

・灰を掃除しやすい炉床


前モデルは一度組み立ててしまうと炉床が取り外しできなかったため

スコップなどで灰のかき出しを行っていたが、今回のモデルは

炉床が脱着式のため使用後の灰の処理が簡単に行えるようになった。

 

・安全に使うための充実オプション


使用者がより安全に使えるようなオプションも充実。

 

・スパークアレスター \5,500(税込)

先端から火の粉が飛び散るのを防ぎます。

 

・ファイヤースクリーン \16,500(税込)

火を追加する大開口部からの火の粉を防ぎます。

 

・フロアプロテクター \13,200(税込)

芝やデッキでの使用を可能にします。

 

 

今の時期、室内で薪ストーブを使うには暑くなりすぎてしまいますが

外での焚き火は一番気持ちいい時期です。

冬以外にも火を楽しむアイテムを是非ご検討下さい。

 

Y.Arikawa

設計士夫婦が建てたこだわりが詰まった【平屋】の見学会

 

GWも本日が最終日となりますが連休中に開催されているイベントのご案内

 

小野建築設計室』様にて2024/5/5(日)~2024/5/7(火)まで開催されている

展示会へ参加させて頂きました。

 

伸びやかな片流れ屋根の「平屋」の住まい

 Slow Life~薪ストーブとドッグランのある暮らし~

 

このよなコンセプトのもとお施主様は夫婦そろって設計士ということで

細かい箇所までこだわりが詰まった完成見学会でした。

 

 

片流れの大屋根と外壁の杉板貼りが目を引く煙突もサッシの枠や屋根材と合わせて

プレーンのシルバー色にしたのもストーブ屋目線での注目ポイントです。

 


 

外壁、軒天も工務店のこだわりにて節が少ない木材を

使用したとのことで仕上がりの綺麗さに圧倒されました。

 

床の木材も沢山ある材料の中から色味をそろえて貼っていった

との貴重なお話を聞かせていただく事も出来ました。

 

沢山の見学者の方がいるなかで特に目を惹かれていたのが玄関ポーチにつけられていたガラスのランプシェード。

日光市にある『808GLASS』というガラス工房のものだとのお話をお伺いできました。玄関ドアのブルーに合わせてガラスもブルーと透明部分が境目なく混ざり合ってる色味がとても魅力的でよるに壁に写る影も意図して作れない光の広がり方でさらに見ごたえがあるのとのことです。

 

庭には芝やドッグランのフェンス代わりの植栽が植えられており

家庭菜園のスペースも確保されているので引き渡し後も

変化していく様子を煙突掃除などの際に観させていただくのが楽しみです。

 

Y.Arikawa

薪が入荷いたしました!

皆さまこんにちは!GW2日目、いかがお過ごしでしょうか?

気温も一気に上がり、夏日を記録している場所もあるようです。水分補給は欠かさぬようお気を付けくださいね。

 

 

さて本日はGW中に薪をご購入予定の方にお知らせです!

在庫切れとなっていた針葉樹タガが大量に入荷いたしました!!

 

広葉樹タガも在庫を切らさぬよう、薪棚をいっぱいにしてあります。道路側にも陳列してありますが針葉樹と広葉樹をお間違えないようお気をつけくださいませ。

 

より多くの方に「質の良い薪で、質の良い焚き火を」楽しんでいただけますように☻

 

アリュメール群馬は4月30日~5月3日までお休みをいただいておりますが、キャンプ用薪は24時間販売しております。

ぜひご利用ください。

 

ご購入方法や詳細はこちらからご確認いただけます。

 

 

それにしてもいい天気!やっと半袖で過ごせるようになって嬉しいです☻

昨晩、お気に入りのTシャツを並べてにやにやしていました。

 

今日は最近買ったTシャツ自慢をさせてください!

 

釣りが好きな方はきっとご存知、フィッシングウェアブランド【MGELLAN OUTDOORS(マゼランアウトドアーズ)】の魚Tシャツ!

先日古着屋さんで背中の大きなカジキマグロに一目惚れして思わず買ってしまいました。

 

古着屋さんのTシャツの棚には生き物シリーズが並べられていることが多いと思うのですが、つい見てしまいます。

オレンジ色を着るのは少し勇気が要りますが、これはだいぶくたびれてて絶妙な色味。シルエットを拾いすぎず、かと言ってダボっとなりすぎずいい感じです!

Tシャツはいろんな「こだわり」が光るアイテムだよなぁと思っています。

皆さんもお気に入りのTシャツがきっとあるはず!ぜひ見せてください。

 

それでは、よいGWを!

yukiko

趣味のはなし

 

先日の土曜日はお休みを頂いたので、BELLURIAさんが桐生で開催している『出西窯と九州の民藝』に行ってきました。

場所は桐生天満宮にほど近い四辻の齋嘉(よつじのさいか)で、今月いっぱい開催中との事です。

 

 

縁側から入ってすぐ目に留まったのは

ガラス作家の安土草多(あづちそうた)さんの展示ブースでした。

吹きガラスでつくる柔らかな印象と厚み、成形途中で入る気泡や表面のテクスチャがなんとも素敵で。。。

到着して早々に予期せぬ出費となってしまいました(笑)

出会いものなのでこればっかりは仕方がありませんね!

涼しげでこれからの季節にぴったりなグラスが買えました。

 

出雲の出西窯(しゅっさいがま)さんではマグを買わせていただきました。

親指をかける持ち手の部分に優しさが滲んでいます。。。

形、色、口当たり、どれも丁度良く素敵な逸品でした。

 

湯町窯(ゆまちがま)さんの作品はどれも温かみのある、どこか懐かしい器でした。

表面の模様を描く技法を“スリップウェア”と言うらしいのですが、この技法で生き物を描くのは大変難しいそう。

少し癖のある蛸の絵が、可愛らしくてお気に入りです!

 

 

2階スペースは編み物や染物の展示ブースとなっていました。

ぱっと見渡してすぐに『おっ、なんかいいな』と思ったものの上手く言語化できず。。。

気になる方はぜひ行ってみて下さい!

 

この日は気候にも恵まれ、風がさらりと吹き抜けるなんとも気持ちの良い空間でした!

 

 

四辻の齋嘉さんは初めて伺ったのですが、建物自体もすごく素敵でした!

筬欄間や組子欄間の蜀江文様はデザインだけ見ても素敵なものなのですが、織物に所縁ある背景を知ったとき桐生という町に寄り添う気持ちが感じられ、一流の粋な仕事に感動しました。

 

みなさまのお気に入り、ぜひとも教えていただきたいです。

                                      y.nakano

GW前のストーブ施工と薪割り機レンタル

 

ゴールデンウィークも目前にせまってきましたが

連休前に新築の薪ストーブ設置工事がまだ残っております。

 

GW前に引き渡しをされて連休中にゆっくり新しお家に

荷物を運ぶのもお施主様からしたら大きな楽しみの一つですね。

 

先日【PARKRAY ASPECT8】を施工したお宅には

薪ストーブの隣に造作のソファーと炉壁と同じ素材の

大谷石で施工されたサイドテーブルがありました。

 

写真から見える四角い穴の部分にはごみ箱が入り

大谷石に穴をあけた天板からごみを入れることができるとのこと。

 

火入れ使用説明にお伺いするのが楽しみです。

 

【GW中の薪割り機レンタル】

 

4月も後半に入り、毎年この時期はGW中の

薪割り機レンタルの予約が殺到する時期です

 

既に連休中のレンタルで予約が埋まっている日もございますが、

エンジン機のGLS12】と【電動式のELS10】の2台

レンタル機としてご用意しておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

Y.Arikawa

メンテナンス早割キャンペーンを今年も実施します!

 

気がつけば桜も散り始め、緑の葉が芽吹いてきました。

皆さまは今年の冬はどんな過ごし方をされましたか?

 

薪ストーブのおかげで、いきなり寒くなってしまった日も暖を取ることができました。

今年もたくさん活躍してくれたなぁ。

 

 昨年も多くの方にご利用いただいた

【4月~8月末限定でお得なメンテナンスキャンペーンを今年も行います!

 

 来シーズンも安全・安心に薪ストーブを使うために今のうちにサクッと

ストーブ・煙突のメンテナンスを行い、準備万端にしませんか?

 

期間中にご予約頂いたお客様を対象に下記内容の特典もございます。

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 早割キャンペーン ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 

           ①ストーブ本体+煙突フルメンテナンス¥3,000割引
            ストーブ本体 or 煙突メンテナンス ¥2,000割引

           ②交通費 無料!

         ご自宅にハガキが届いた方にはさらにお得な特典がございます!
           

 

 

ぜひお得な特典がついているこの機会をご利用いただき、ご依頼いただければと思います!

下記ボタンをクリックいただきますと詳しい料金やご案内が表示されます☻

 

yukiko

2×4ログラック施工の様子

 

先日は太田にて薪棚設置のご依頼を頂きました。

ファイヤーサイドの2×4ログラック40(スライド)を使用しての施工となります。

カタログなどで見て、気になっているといった声が多いこちらの商品。。。

商品だけの販売も行っていますが、弊社では設置位置のご提案から施工まで行っていますので作業の様子をご紹介させて頂きますね!

 

 

現場の様子です(写真1枚目)

今回はブロック塀の手前に6mの薪棚を設置予定です。

設置予定箇所を掘り返して、草や石といった異物を取り除きます。

砕石や土が他所に流れていかないよう木枠で土留めをし、土を突き固めていきます。(写真2枚目)

ここでしっかりとした土台を造ることで、荷重がかかった際や地震・雨による沈み込み対策となります!

その上に砕石を敷き詰め、さらに転圧して突き固めます!(写真3枚目)

 

 

2×4材にて足元を連結します。

雨が直接当たらない意味もありますが、フレームの曲がり防止の為にも上部で連結し、屋根の取付けを推奨しております。

また、屋根材が風で飛んでいかないようしっかり固定しましょう!

 

弊社では薪の確保や薪づくりのサポートを行っております!

薪棚の施工をはじめ、チェンソーや薪割機のレンタル・販売もしていますのでお気軽にご相談ください。

原木販売や無料配布の情報なども随時お伝えしております!

                                                 y.nakano

 

ASPECT5 火入れの様子

 

先日は邑楽郡でハンターストーブの『ASPECT5』を設置させて頂いたお宅に火入れをしてきました。

日中は23℃まで気温が上がり、絶好のストーブ日和とはなりませんでしたね。。。

ですが!雨が降ればまだまだ肌寒く感じられる日もありますので、ストーブの準備運動はしておきましょう!

梅雨時期に少し焚いたなら、ジメジメした空気もカラリと一掃できますし、溜まりに溜まった洗濯物に頭を悩ますことも無くなりましょう。

 

 

着火の様子になります。

モダンで落ち着いた雰囲気のお家にはシンプルなデザインが似合いますね。

 

椅子やソファに座る生活スタイルが増えている関係か、薪ストーブは火室が高く、座った時に目線を落とさないサイズ感が好まれる印象です。

縦に大きなガラス面は薪から立ちのぼる美しい炎をあますことなく堪能できます!

 

店頭ではこちらより1つ大きいサイズの『ASPECT8』を展示しております。

桐生の方にお越しの際は、お店にもぜひとも足を運んでいただけたらと思います。

 

また、本日・明日は決算セールを開催中です!

欲しかったけどずっと悩んでいた。。。あの商品がお得に買えるかもしれません!

要チェックです! 

 

                                      y.nakano

火入れはまた次の冬に

 

3月末は寒く雨の日が続いていたため

桜の開花が伸びて今週やっと花見へ行くことができました。

 

先日【TOYOTOMI】の【PE-6 Mimi】を施工致しました。

ただ、既に20°を超える日もでてきており、引き渡し後には

25~30°近く気温が上がる予報もでているため

 

弊社が薪ストーブ・ペレットストーブを導入頂いた方に行なっている

【火入れ・使用説明】は次の冬が来た際に行なうこととなりました。

 

 

導入するモデルを【PE-8N Vifu】と悩まれていましたが

この空間にはPE-6がピッタリだと工事をしながら感じておりました

 

白い塗り壁の空間に白いドアのPE-6がアクセントになりながらも

スッキリとした印象を与えてくれていました。

 

木製脚が床材と同じようなナチュラルな色味で

背面から出ている排管もお客様の目線から目に入りにくい

ストーブに隠れる位置から出すように打合せ時からお話していて大正解。

 

この写真の角度からだと全く排管が繋がれているのがわかりません。

 

薪ストーブだけではなくペレットストーブの施工も行っております。

また、年度が替わったた補助金のページが更新されておりますので

導入を検討されている方はそちらもチェックしてみて下さい。

 

Y.Arikawa

決算セール開催中です

皆さまこんにちは!3.31まで開催しておりました「薪割り応援キャンペーンセール」、いかがでしたでしょうか?

ご来店いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

皆さまの薪作りがより安全に、楽しく行えますように。

 

さて本日はお得な「決算セール」のお知らせです☻

今回は薪ストーブアクセサリーを対象としたセールです!

 

期間:2024.4.1(月)~4.14(日)

場所:アリュメール群馬店

対象商品:ファイヤーサイド・ダッチウエスト・その他薪ストーブ・アウトドアメーカー

※一部対象外商品もございます。

※傷、スレなどがある商品もございますため、現物のご確認をお願いいたします。

 

イベントなどには持って行けない薪棚などの大型商品も対象となっております!さらに、商品の割引だけでなく対象の斧もしくはキンドリングクラッカーをお買い上げの方にアリュメール群馬オリジナル「スクエア薪割台」をプレゼント!

 

ぜひこのお買い得な機会をお見逃しなく!皆さまのご来店をお待ちしております。

 

価格や対象商品などの詳細は公式LINEアカウントからご案内しております。ぜひご登録ください☻

 

 

 

☜ご登録はこちらから

yukiko

原木販売について

 

ここ数日の気温の変化にはびっくりしました。雪がちらついたと思えば春らしい気候をとびこえ、夏日を記録する日も出てましたね。。。

みなさま、体調の方は大丈夫でしょうか?

昨年、私もいよいよ花粉症になったかと思ったのですが、今年はそんな様子もなく対岸の●●と能天気なものです。

 

昨日、一昨日で近所の桜も一斉に咲き始めました。

自転車で通勤している私としては過ごしやすい気候のなか、桜並木を走り抜けるのはとても気持ちがいいです!

 

 

さて、本日は原木販売についての情報です。

弊社では乾燥薪の販売をはじめ、ご自宅で乾燥を進めていただく未乾燥薪や原木での販売も行っています。

価格を抑えられるうえ、薪棚が空いたままですと強風時に転倒するリスクもあります。

これから暖かくなる時期を迎えますので、薪のコスト削減にいかがでしょうか!

 

金額や長さ、納期については要相談となります。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

                                              y.nakano

軽井沢の煙突設置工事

 

 

先日はフラッシング納まりの煙突工事で軽井沢に行っておりました。

現場周辺は雪が残っており、外気温も5℃とまだまだ冬の気配を感じさせます。

 

色々な現場の施工状況を見てみたい!

といったお声も頂きますので、本日は施工の様子をご紹介したいと思います。

 

室内側の様子です。

大工さんの方で煙道(煙突の通り道)を作製いただいた後、私たちにバトンタッチです。

当然ですが、美しい仕上がりですね。

 

 

煙突支持金具を取付けたのち、煙突を設置していきます。

何度も水平・垂直や距離を測りながら支持金具に固定します。

 

 

屋根上の様子です。

フラッシング部材を取付けていきます。

その際、煙突に擦り傷が付かないよう袋を被せて保護しておきます。

 

後日、建築工事にて屋根を葺いてもらい、雨仕舞は完了となります!

屋根と一体になるスッキリした仕上がりなので、屋根材を葺く前に屋根貫通部だけは先行して設置します。

 

 

室内側の様子です。

この後、壁や天井の建築工事がありますので煙突が傷付かないようこちらも保護しておきます。

これにて作業完了となります!

 

 

残りの煙突設置とストーブ設置は、ほとんどの建築工事が終わった頃になります。

2期工事となる今回の様な現場ですと、工事過程をみているのでここからどんな風に仕上がっていくのか、私たちも完成を楽しみにしています。

お家が出来あがる感動を何度も味わっているようでお得な気分です(笑)

 

 

 

以前にもご案内したかと思いますが、

弊社の施工エリアは群馬県内全域をはじめ、お隣長野県は軽井沢エリア、埼玉県は県北エリア、栃木県は足利・佐野エリアなどなど。。。

少し足を延ばして那須での施工実績もございます。

 

薪ストーブに少しでも興味がありましたら、まずはお気軽にご相談ください!

現地調査から御見積の作成まで無料で行っております。

                                                y.nakano

薪作り応援キャンペーンお得な追加情報

 

今日は朝9時頃から店舗付近も雪が降っておりました。

 

本日より開始した【薪作りキャンペーン】の初日でした。

雪となりあいにくの空模様でしたが開店にあわせてチェーンソーの購入に

足を運んでくださった方がいらっしゃっいました。

 

 

前回の【ブログ】にて上記の案内を告知致しましたが追加で

デモ機として使用していた下記モデルを定価より大幅に割引して

期間中は販売しておりますのでこの機会に購入をご検討下さい。

 

【MS170 ガイドバー30㎝】

チェーンソーを使い始める方にオススメのエントリーモデルのMS170。軽量で取り回しの良いモデルのため薪ストーブユーザーで初めて購入する際に選ぶ方も多い機種。

(デモ機のためガイドバー、ソーチェンは使用済みで製品保証無。清掃、目立ては行っておりますので購入後すぐにお使いいただけます。)

【MSE141 ガイドバー30㎝、延長コード付】

コンセントへコードを刺して使用する電動チェーンソーのMSE141。家の敷地内など電源が取れる場所での使用であれば十分なパワーを有して音が静かなこのモデルで充分。

過負荷防止機能付きでチェーンソーへ負荷がかかりすぎるのを抑えてくれます。

(デモ機のためガイドバー、ソーチェンは使用済みで製品保証無。清掃、目立ては行っておりますので購入後すぐにお使いいただけます。)

【MSA120C-B ガイドバー30㎝ AK10+AL101付】

バッテリータイプで電源が取れない場所や使用時にエンジンの音が気になる方にオススメのMSA120C-B。バッテリーを入れてすぐに使いだせる便利さはもちろん、チェーンの張り調整が工具なく行えるクイックテンショナー機能を装備。

(デモ機のためガイドバー、ソーチェンは使用済みで製品保証無。清掃、目立ては行っておりますので購入後すぐにお使いいただけます。バッテリーAK10、充電器AL101もセットで販売)

【HSA56 AK10+AL101付】

バッテリータイプのヘッジトリマーで生垣や樹木の枝を選定する際に大変便利なモデルでアリュメール群馬の店舗周りにある樹木の枝が伸びてきた際にも活躍しておりました。

(デモ機のため製品保証無。清掃は行っておりますので購入後すぐにお使いいただけます。バッテリーAK10、充電器AL101もセットで販売)

【公式ライン登録で詳細な割引金額の情報もご案内】

 

上記のQRコードを読み込んでアリュメール群馬の公式LINEを

ご登録頂くとブログには載っていない詳細金額などの情報も配信中

期間中はヘルメットやチャップスなどの安全装備もお安く販売しておりますので

この機会にお持ちでない方はぜひ足を運んでみて下さい。

 

Y.Arikawa

薪作り応援キャンペーンセールを開催いたします!

アリュメール群馬店にて、薪作りをされている方々により良い薪作りを行っていただくために「薪作り応援キャンペーンセール」を開催いたします!

 

期間:2024/3/23(土)~31(日)

対象商品:STIHL、PLOW製品※一部商品を除く

 

注意事項

※対象商品は店頭在庫のみとなるため、なくなり次第終了とさせていただきます。

※他のキャンペーン・クーポンなどとの併用はできませんのでご注意ください。

 

普段はお安くならない下記のスチール製品もお買い得にご購入いただけます。

 

・チェンソー「MS170」「MS170C-E」「MS210」「MS201C-M」

・エンジン式刈払い機「FS55」

・バッテリーハンディチェンソー「GTA26」

・バッテリーヘッジトリマー「HSA56」

 

その他にも安全装備の為のヘルメットや、ホンダウォーク社のプラウ製品もセール対象品です。

公式LINEアカウントのお友達追加を行っていただくと、詳しい価格などをご案内中です!

 

下記QRコードを読み取っていただき、ぜひチェックしてみてください☻

 

 

 yukiko

LINEお友達追加はこちらから↓

キンクラの台にもピッタリ スクエア薪割台

 

3月に入り花粉症のつらさを改めて感じております。

今日も強風には慣れている群馬育ちの私でも怖さを

感じる程の風の強さで外は花粉と砂ぼこりで黄色いです。

 

今回は去年より販売を行っている【スクエア型薪割台】について紹介します。

 

 

太い幹から芯の密度が高いところを綺麗なスクエア型で製材した薪割台

密度が高い箇所を使用しているためひび割れも起きにくく皮が剥がれたり

する心配もないため綺麗な状態でより長くお使いいただく事ができます。

 

 

今回は【キンドリングクラッカー】の台座として取付を行いました。

台座を付けることで接地面が多くなり重心が下に来るので安定するのに加え

高さを出すことでハンマーで叩くときに力の入りやすい位置になります。

 

 

サイズも【キンドリングクラッカー】にぴったりで

専用の台かと思ってしまうほどです。

 

キンドリングクラッカーの購入を検討されている方、

既にお持ちの方も台をまだつけていない方はぜひご活用ください。

 

Y.Arikawa

STIHL MSE141 メンテナンスメモ

 

本日は弊社レンタル機として活躍してもらっているMSE141のメンテナンス方法のご紹介となります。

ササッとお手入れできる内容になってますので、長く安全にお使いいただく為にもチェンソー使用後は必ず行ってくださいね。

 

 

 

まずは基本的なスペックになります。

出力 1.4 kW
質量 4.1 kg
推奨ガイドバー 30 cm
オイロマチックソーチェン ピッチ/タイプ 3/8"P / PMM3
音圧レベル 90 dB(A)
音響出力レベル 101 dB(A)
振動値 左/右 3.3/4.2 m/s²
定格電圧 100 V
電源コード長 0.4 m

 

100V電源を使用。

エンジン物と違い、初爆やリコイルを引く動作がないので思い立った時にパッと使える手軽さが魅力ですね。

重さも4㎏ほどで女性の方でも取り回ししやすいサイズ感だと思います。

静音設計で音の気になる住宅地で使用する方にお勧めします。

レンタル料金についてはコチラを参照ください。

 

 

※作業の前に、チェンオイルで固まった木屑が落ちたり、パーツクリーナで地面が汚れますので段ボールなどを敷いて作業を開始しましょう。

 

 

チェンスプロケットカバー(オレンジ色)を外しガイドバー・ソーチェンをバラしたら、まずは大まかな木屑をざっと落としていきます。

ファイルゲージの先端を使うと良いでしょう。

バー溝に溜まった木屑が気持ちいい程に取れますのでお試しを…

 

細かい隙間はパーツクリーナで落としていくので、あまり深追いしなくて大丈夫です。

 

バッチリ綺麗になりました!

今度は外した逆の手順で組み立てていきます。

組みあがったらソーチェンの目立てをします。

刃に触れる際は切れやすいので十分に気を付けてください。

 

 

目立ても済んで、これにてメンテナンス完了となります!

 

ソーチェンの目立てについてはコチラで説明しています。

正しい道具を使い、正しいやり方で数を重ねていく必要がありますので、ご来店いただければその辺りも詳しくご説明させて頂きます。

皆さまの快適な薪づくりの助けとなりますように。 

                                                     y.nakano

 

HETA LOGIオーブンドア調整作業メモ

 

LOGIのオーブンドアが垂れてしまい燃焼室ドアに干渉してしまうとの事で、調整させていただいたケースが何件かありました。

 

片持ちで鋳物の重い扉を保持していますので、扉を開いた際は吊元に相当な重さがかかります。

 

ただ、NORNやSKULDでの調整の話は聞かないので、やはり大開口を誇るLOGIならではの症状なのかもしれません。

 

今回、作業性を考慮して吊元側のサイドシールドを外して調整をしました。

まず、リア(背面)シールドが左右5カ所ずつボルトで留まっているので外していきます。

次にサイドシールドを外していくのですが、上下で外部から確認できない位置で3か所固定してありますので、そこを外していきます。さすが、HETAシリーズは無駄のないスッキリしたデザインとなってますね!

 

下側のボルトを外す際は灰受けドアを開ければすぐに確認できますが上側のボルトを外す際は天板を持ち上げてスライドする必要があります。(天板を持ち上げる際は、煙突の口元にラップを巻いておくと擦り傷になりにくくお勧めです!

また、天板は大変重たいので作業の際は注意してください。)

上側のボルトを緩める前にマスキングテープなどで最初の固定位置をマークしておきましょう!

シールドを戻す際の目安となります。

 

 

吊元の様子になります。

本体側に上下二カ所のフランジボルトで締め付けています。

間にはスペーサーが入っていますので、ボルトを緩めた際に滑落しないよう注意しましょう。

作業中、ススで手が汚れてしまうので手袋は装着必須です!

 

 

ドアの水平を見ます。

バッチリですね!

 

オーブンドアを閉めてみて燃焼室ドアとの隙間の具合を見ます。

 

また、オーブンドアはマグネットにより固定されており、開ける際にはドア本体を軽く押すと跳ね返ってくる構造となります。

こちらが正常に作動するかも確認してください!

 

 

最後にもう一度、フランジボルトが本締めされているか確認して各部パーツを戻していきます。

 

全てのパーツを戻したら拭き掃除をしつつ最終チェックをして調整作業完了となります。

 

 

 

 

弊社では薪ストーブをはじめ、薪棚や薪作りに関わるところで、何か気になる点やお困り事のご相談をお受けしております。

LINE公式アカウントもありますので、ぜひともご登録の上、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

                                       y.nakano

災害時の薪備蓄

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災から13年の月日が経過しました。

 

今年の1月1日には能登半島地震が発生し、甚大な被害を及ぼしました。

 

正月は親戚で集まりこたつでゆっくり過ごす、

そんな当たり前で幸せな日常が、

一瞬にして奪われてしまうなど誰も想像していなかったでしょう。

 

今回の震災後も多くの被災者を苦しめたのが

道の損壊、ライフラインの欠落、寒さだと

ニュースをみて改めて感じました。

 

薪ストーブを扱うこの仕事についてから

『薪が災害時に役立つ』という認識をもつようになりました。

 

東日本大震災の際も3月ながら東北のエリアでは氷点下を下回る気温の中、

電気・ガスは通らずガソリンスタンドへ燃料を買いに言っても

行列で少量を手に入れるのも困難な状況が続いていました。

 

そんな中、薪ストーブのある家庭では燃やせる薪を準備していたために

暖をとり、湯をわかし、最低限の調理はできていたとの情報を聞いた時は

薪ストーブがただの暖房ではないということに改めて気づかされました。

 

電気も通っていない暗く寒い夜に薪ストーブの

灯りと暖かさがあるだけでどれだけ良い環境になるでしょう。

 

東日本大震災以降、自治体で薪を備蓄したり

公園、避難所などに防災時に使用できる

設備が導入されているのを目にする機会が増えました。

 

先日行った住宅展示場には災害時に

使用できるかまどを収納したベンチや水回りの確保、

薪ストーブを導入している住宅メーカーは

薪が備蓄してあり、災害時そこへ集まった人が使用できるようになっていました。

 

群馬県は自然災害が少ないと言われていますが

これから起こり得る災害に備えて被災時に

『薪』ができることを改めて認識しておく必要があると感じました。

 

Y.Arikawa

 

新製品のエタノール燃料ファイヤーディスプレイ「Le Feu」のご案内

皆さまこんにちは☻

3月になり、ミモザがお花屋さんに並ぶようになってきました。鮮やかな黄色と落ち着いた優しい緑色のコントラストが素敵ですよね。私も大好きなお花のひとつです。

 

寒い寒いヨーロッパでは、黄色いミモザの花は厳しい冬が終わり、春の訪れを告げる「幸せの花」でもあり、世界中で愛されています。

 

そして本日3月8日は「国際女性デー」と呼ばれています。そして別名「ミモザの日」。

イタリアで行われていた国際女性デーに男性から女性へミモザを贈る習慣があったそうで、そこから命名されたとか。

 

素敵な習慣ですね!今日はお花屋さんに寄ってミモザを買って、部屋に飾ろうかなと思います。

さてそんな今日は新商品のご案内。

 

バイオエタノールを燃料としたファイヤーディスプレイ「Le Feu」がファイヤーサイドから新発売されました!

 

デンマークで誕生した「Le Feu」は伝統的なファイヤープレイスを新たな視点で捉えたものづくりを行う革新的なメーカーです。

画像左が「DOME」、右が「EYE」です。

 

ミモザと同じく、マットブラックの本体となめらかな木製脚のコントラストが特徴です。

燃料はバイオエタノール。セットアップやオペレーションも簡単なため、どなたでも火のある暮らしを楽しめます。

春夏はベランダや屋外で、秋冬は室内で。薪ストーブやペレットストーブと違い、オールシーズン楽しむことができるのもLe Feuならでは。

木製脚のカラーも選べます。いずれもデンマーク製のオーク材です。

 

ストーブを入れるのは難しいけれど、火のある暮らしを楽しみたいという方にぜひおすすめの商品です。詳しい金額や、使用方法が気になる方はぜひお問合せくださいね。

 

それではまた。

 

yukiko

みょうぎ山フェスタへ参加してきました

 

3月2日(土)に行われた『みょうぎ山フェスタ』へ参加してきました。

この日は風が少しありましたが、晴れており気持ち良い天気で

イベント日和の一日となりました。

 

妙義山が名勝指定されて100周年の記念イベントで

新しくなった『妙義ビジターセンター』へ初めて行きました。

 

 

岩山としても有名な妙義山ですがこの日も天気が良く

立派な岩肌がビジターセンターからも確認できました。

 


 

左側の写真は妙義神社の樹齢約400年程の檜だそうです

まるで鳥が羽を広げた姿かと思わせるような迫力で

近くでみるとよりその大きさに驚きます。

 

右側が妙義山の岩肌を確認できる展示があり

岩質から過去の出来事や性質が分析されており勉強になることが多かったです。

 

同時に開催されていた『妙義ふるさとマルシェ』は地域の方の出店が多く

普段のイベントでは出会えないお店の雰囲気を楽しむことができました。

 

『妙義ふるさとマルシェ』はこれからも定期的に開催されるようなので

妙義ビジターセンターと合わせて是非足を運んでみて下さい。

 

Y.Arikawa

なんかいいなと思うもの

 

本日は趣向を変えて私の趣味の部分を少し聞いていただけたらと思います。

 

仕事柄、お客様のご自宅にお邪魔させて頂くことが多く、どのご家庭に行っても皆さん多趣味で熱心な方が多い印象です。

石や化石が好きな奥様。ガラスや陶器のお皿が好きで益子のお勧め店を紹介してくれた旦那様。旅先でご当地ショットグラスを必ず買われる旦那様などなど

話を聞いていると楽しい事、驚かされる事、勉強になる事ばかりで、それだけで私は得をした気分です。

 

私自身、これといった熱く語れる趣味は無いのですが、 なんとなくついつい見てしまう好きなものがあります。

それはガラスシェードのペンダントライトです。 

 

 先日もストーブを設置させて頂いたお客様のキッチンに付いていた照明が素敵でしたのでご紹介させて頂きます。

 

 

 

浅く広がった傘のサイズ感がちょうどいいなと思いました。

ガラスは真鍮との相性もバッチリですよね。

ギャラリー部分もコンパクトに納まったデザインですごく好みでした。

 

ガラスシェード(傘)の上の真鍮パーツのことを“ギャラリー”と言うんですね!

恥ずかしながら知らなかったです…

 

 

 

 

最近知ったガラス作家、Peter Ivy(ピーターアイビー)さん 

この方の Conical Pendant Light もすごく素敵なデザインです。

 

どちらの照明もいつか欲しいものの一つとなりました。

 

 

 

こちらも昨年ストーブを設置させていただいたお客様のご自宅。

左上にペンダントライトが納まる構図が好きなようです(笑)

 

 

存在感のある球体のシェードに周りの景色が綺麗に映えます。

夕暮れ時の点灯した様子はどんな感じかな…

 

 

 

ペンダントライトというと、一時期 Louis Poulsen(ルイス ポールセン)の PH5 が話題になりましたが、私個人としてはシンプルなデザインとガラスの素材感が好きなのでこの辺りはついつい見てしまいます。

 

 

こちらはお店の照明。

ぽてっとした丸みのあるフォルムと厚みのあるガラスシェードにより、映り込む背景が湾曲していますね。

レトロな印象を覚えつつ、ギャラリーカバーのコルク素材に『そんな組み合わせがあったのか』と少し衝撃を受けました。

考えてみれば、海に流すボトルメールやワインボトルの蓋はコルクでしたね…

柔らかな印象でかわいいです。

 

テーブルとレジ周りをやさしく照らしてくれています。

 

 

さて、突然ですがここでクイズです!

 

この照明、お店のどこかにあるのですが

どこにあったか分かりますでしょうか?

 

遊びにいらした際には探してみて下さい!

 

好きなものの何が良くてどこが好きかってなかなか言葉で表現するのは難しいですね。

 

でも”なんかいいな”って思うもの、思う瞬間を誰かと共有できた時はすごく楽しいし嬉しいと思います。

 

皆さんの“なんかいいな”と思うもの、ぜひとも教えて頂けたら嬉しいです。

          

                                      y.nakano

薪割り機GLS12 オイル交換

 

皆さま、薪づくりは進んでいますでしょうか?

暖かい日が増え、一週間後の3/5には啓蟄を迎えます。眠っていた虫が起きてくる頃合いのことですね。

皆さまのお宅でも、ガレージにしばらく眠らせていた薪割り機をいよいよ起こし始めることでしょう。。。

しっかり活躍してもらう為には使い始める前の準備運動が必要です。

今回はPLOWの薪割り機“GLS12”のオイル交換をしていきましょう!

 

 

まずは作動油の交換をしていきます。

ホース下には5ℓ以上受けられるオイル受けをご用意ください!

ホースを外した瞬間から作動油は勢いよく出てきますので、受け皿の位置を確認しつつ、ゆっくり落ち着いてホースを引き抜いていきます。

 

 

 

 

吐出量が落ちましたら前方の脚を持ち上げ、ビームに傾斜をつけます。

しばらく放置してオイルが出きったらホースを戻します。

根元までしっかり押し込んでクランプをきつく締めなおしましょう。

 

 

次にエンジンオイルの交換になります。

エンジンドレンボルト位置は、本体フレームの真上にきます。。。

そのままオイルを抜いていこうとするとフレームからタイヤ周りなどがべたべたに汚れてしまいます。

 

そこでちょっとした裏技のご紹介

ペットボトルの一部を写真の様に切欠いて、オイルの流れる道を作ってあげます!

これなら本体も手も汚れずに最小限の被害で済みますね!

エンジンオイルは比較的ゆっくり流れるので慌てなくても大丈夫でした。

 

オイルがある程度出きったらドレンボルトを締めなおして作業は終了です。

 

 

最後に各部のボルトの緩み、締め忘れが無いか確認してから新品のオイルを注入していきます。

使用するオイルと量は取扱説明書でも確認できます。

 

“GLS12”の場合

・作動油圧オイル VG32油圧オイル

   容量       5.2L

 

・エンジンオイル 4サイクル用エンジンオイル(10W-30)

   容量       0.6L

 

となります。

機種によって容量が違うので必ず確認しましょう。

 

オイル交換時期を過ぎて使用していると思わぬ事故や怪我の原因になりかねません。

安全に正しくお使いいただく為にも、今一度ご確認をお願いします。

 

弊社ではオイル交換・点検サービスを行っています。

お気軽にご相談くださいませ。

                                        y.nakano

カンガルーログキャリーが復活

 

カンガルーの子育て袋をヒントに、人間工学に基づきデザインされたログキャリーは、
背中を中心とした荷重により、腰と腕への負担を軽減します。
ロウ引きの帆布生地は撥水性があり汚れに強く、ワックス加工の質感も味わいがあります。
身体の前面を覆うエプロンタイプで衣服の汚れも抑え、使用しない時は丸めたり畳んでコンパクトに収納できます。
アジャスターで長さを調整できる肩掛けストラップに加え、
上下に着けたハンドルを持つことで、手提げスタイルでも使用できます。

 

ブラウンをベースに、落ち着いた雰囲気の「ダーク」
ブラウンをベースに、落ち着いた雰囲気の「ダーク」
グリーンのパイピングをアクセントにした「ライト」
グリーンのパイピングをアクセントにした「ライト」


 

この2色展開は色選びに悩みますね。

 

 

 

 前のモデルのカンガルーログキャリーは薪納品時に使用していたため重さを肩で受けられるのと両手で持つよりこれを背負って運んだ方が量を運べるメリットは体感していました。両手で抱えようとすると4~6本が限界で、服にも粉が付きますがこれを使えば10~15本は抱えてもてて服も汚れず作業ができる便利アイテムでしたが、廃版に、、。

 それが今回下記に記載する機能がバージョンアップして再販されました。 

【1.調整できるストラップ】

 

前モデルは肩紐の長さが決まっており、使う人によって使用位置が変わりましたが

今回は肩紐を調整できるため使う人の体格に合わせることが可能になりました。

重いものを運ぶため、重要な機能です。

 

【2.手提げスタイル】

 

前モデルは手で持てるハンドルが片側だけにしかついていませんでしたが

今回は両側についているため薪を入れてバッグのように運ぶことも可能に。

用途に合わせて使い分けができるようになったのも魅力的。

 

これからくる薪の入れ替え時期にいかがでしょうか。

 

Y.Arikawa

薪ストーブの暖房効率をアップしてくれる「スウィングエア」が入荷いたしました

皆さまこんにちは!昨日はみぞれが降り、とても寒い一日でした。今日は打って変わって快晴。三連休の真ん中ということもあり、県内・県外各地でイベントが開催されているようですね。ぜひ良い休日をお過ごしください。

 

さて本日は商品入荷のお知らせになります。

ファイヤーサイドから新発売された首振り機能付きストーブファン

「スウィングエア」

 

発売時よりご予約が殺到いたしました人気商品となります。大変長らくお待たせいたしました。

 

はじめに、ストーブファンをご存知ない方のためにどういったものか説明させていただきますね。

 

ストーブの天板の上に置くだけで自家発電して羽根を回転してくれるストーブファン。

薪ストーブの暖かい空気をかくはんすることで、暖房効率をあげてくれるアイテムです。

 

今回入荷いたしました「スウィングエア」は、首振り機能でさらに広範囲に暖かい空気を循環させてくれるため、首振り機能がないものと比べてより効率よく温めてくれる優れものです。静かな風音ですが風量は323㎥/hと強力です。

 

「なんだか温かさが足りない・・・。」

「もっと早く部屋をあたたかくしたい!」

 

といった方にぜひご使用していただきたいです。

 

スペックはこちら。

 

サイズ:W200×D116×H214mm

風量:323㎥/h

重量:726g

材質:アルミ、ハンドル/鉄

作動温度:60~345℃※345℃以上の温度では故障の原因となるため使用しないでください。

ショールームに展示しておりますヴィンテージ50に乗せてみました。

首振り機能が付いていると羽根が大きく飛び出て圧迫感がある形の物もあるのですがこちらはスタイリッシュですね。与えてくれる

風量に対してのサイズが小さいので、天板の場所も大きく使わずに済みます。

 

 

※天板の中央や煙突の目の前に置いてしまうと、製品が過剰にあたためられてしまい故障の原因となりますので置かないでください。

後ろ側。首振り機能はスイッチをオンにすると作動します。天板表面温度が80℃以上にならないと動かないのでご注意ください。

 

長い目でご使用するにあたり、回転動作が変になってしまったり、羽根が破損してしまった場合はモーター交換キット・交換用羽根が別売りで販売されているのでわざわざ買い直さなくても大丈夫です。安心ですね。

 

 

個人的にストーブファンで便利だな~と思うことが2点ほど。

 

羽根の回転速度は温度で変わります。高温時は速く、低温時は遅く。そのため離れたところから羽根を見ることで、そろそろ薪を足そうとか、熱すぎるから空気の調整をしようかな?といった目安になります。

 

もちろん温度計を置いて併用していただくのがベストですが、手が離せないときに薪ストーブの正面にわざわざ見に行かなくてもいいというのはありがたいです。

 

あとはドライフルーツを天板の上で作るとき。

言わずもがな、温風で乾燥を早めてくれます!ファンを使って早めに仕上げることで、つまみ食い防止になります☻

 

せっかく薪ストーブを使うなら、最大限に暖かさを活用したいですよね。

このスウィングエアで、より薪ストーブライフを充実させていただきたいです。

 

台数に限りがありますので、気になる方はお早めに!オンラインショップからもお買い求めいただけます。

 

それでは本日ものんびりと営業中です。

yukiko

中村住宅工業様のオーナー様向けイベントに参加させていただきました!

皆さまこんにちは☻

 

先日、中村住宅工業様のオーナー様向けイベントにお邪魔させていただきました!

天気は快晴!ピザ日和でした☻

会場のお写真を載せさせていただきます~。

 

木を基調とした素敵なモデルハウス。ウッドデッキのあるお庭も魅力的です。道路沿いからもとても目立ってます。

2階にアリュメール群馬で取り扱っている、ovjectのマグカップや薪バッグといった商品の販売も行わせていただきました!

大人気商品のポータブル型ピザ窯「kabuto」をお庭にセットし、オーナー様たちが盛り付けてくださったピザをどんどん焼いていきます!

かなりの高温なので、1分半~2分で焼きあがります。

私も大好きなクリスピー生地。家庭オーブンで焼いたものとは比にならないくらいカリッとさせてくれます!

ご用意いただいたポトフもごちそうになりました。とてもおいしかったです。

 

ピザを焼くのに夢中で写真を撮り損ねてしまったのですが、モデルハウス内にはチャールトン&ジェンリックのPV85を設置させていただいております。イベント中も焚いていただきました。

 

オーナー様たちが火の暖かさと、火が与えてくれる食べ物のおいしさに喜んでいる姿を見られて、とても嬉しいイベントでした☻

皆さま、本当にありがとうございました!!

 

イベントの際や、ショールームにお越しくださった既存のご住宅にお住みのお客様から

 

「薪ストーブのことは気になっていたけれど、お子様が小さくて不安で諦めてしまった・・・。」

「そのときは興味がなかったけれど、キャンプにハマって薪ストーブを使ってみたくなった!」

 

といったご質問をいただくことがあります。

 

そのあと共通して言われるのが

 

「新築じゃないと薪ストーブは入れられないですよね?」

 

いえいえ、既存のご住宅にも薪ストーブは入れられます!

現場調査・お見積作成は無料で何度も行っております。お気軽にご相談くださいね~!

 

詳しくお話をお聞きしたい方はぜひこちらからお問合せください。

 

それではまた!

yukiko

3月2日【妙義山フェスタ】

 

3月2日(土)10~15時 妙義ビジターセンターにて開催される

【妙義山フェスタ】に参加します。

 

ビエント高崎で開催されていた【山フェスタ】に何度か参加しておりましたが

今回のイベントは妙義山が名勝指定100周年を迎えた記念に開催されます。

 

 

今回は山フェスタが山で開催されるというだけでワクワクします。

群馬を代表する妙義山で開催される貴重な機会ですので

改めて妙義山について勉強して当日を迎えたいです。

 

クライミングやスラックラインの体験も山が近くの自然の中で

行なうことができるなんて絶対に気持ちいいですね。

 

 

野外の芝生エリアでは【妙義ふるさとマルシェ】

というイベントが同時開催されるとのことです。

 

こちらのイベントは参加したことがないためどのような

イベントかわかりませんが定期的に開催されており

聞いた話によるとかなりの盛り上がりをみせているとのこと、、

 

飲食店の出店もあるとのことで山で食べるお昼ご飯に期待を膨らませてます

 

出展内容などはイベントまでに改めてご案内したいと思いますので

山で開催の【妙義山フェスタ】へ是非足を運んでください。

Y.Arikawa

SCS匠 断熱二重煙突

 

弊社では薪ストーブを設置する際、『SCS匠 断熱二重煙突』を標準煙突として取付けさせて頂いております。

Made in Japanにこだわった煙突は高機能・高品質はもちろん、見た目の美しさを兼ね備えた逸品となります。

 

薪ストーブの燃焼を左右し、安全性にも大きく影響する煙突。

ストーブ本体よりお金をかけろと言われる程です。。。

本日は『SCS匠 断熱二重煙突』をご紹介させて頂きます!

 

 

まずは断熱二重煙突の特徴から

 

煙の通る内側の筒(インナー管)に断熱材がぐるりと巻いてあり、断熱材を包むようにさらに外側を筒(アウター管)で覆う。

二重の筒で断熱材をサンドイッチした形、これが断熱二重煙突といわれるものです。熱の伝達を遮断する事が目的で、それによりスムーズな排気を促したり可燃物までの距離が近い場合に有効となります。

 

 

高い技術と高い品質

 

耐熱性、耐腐食性に優れた合金であるステンレス。『SCS匠 断熱二重煙突』では世界的にも厳しい検査基準をとっている日本製ステンレス鋼板を採用しており、アウター管には一般的なステンレス鋼板(SUS304)を使用し、 なかでも腐食リスクの高いインナー管は耐腐食性、耐酸性をさらに高めたステンレス鋼板(SUS316L)を使用しています。

防水面では煙突継ぎ目の隙間量や形状を見直すことで毛細管現象による雨水侵入を防ぐ構造を実現し、煙突自体の密閉性も高水準で、高度なプレス加工技術・溶接技術により中の断熱材への雨水侵入をシャットアウトしています。

断熱材には断熱効率の高いスーパーウールを使用していますので、室内あるいは屋外に煙の熱を逃がしにくく、高い温度を維持したままスムーズな排気が可能となります。

スムーズな排気が可能となることにより煙突内へのススの付着抑制につながりますので、煙突掃除の負担が軽減される他、煙突詰まりや煙道火災といったリスク低減にも繋がります。

 

 

見た目の美しさについて

 

ロッキングバンド(煙突継ぎ目のバンド)が煙突と同一面になるよう設計されていますので、煙突がスッキリとした印象です。

こちらは煙突メンテナンスで各家庭を廻っている時の実体験によるものですが、バンド部分で段差が無いという事はホコリが溜まりにくい状況作りにも繋がり、拭き掃除が簡単になる印象です。

 

また、サテンブラックのマットな質感は落ち着いた印象ながらもお部屋の雰囲気をキリッと引き締めてくれ、黒色粉体塗装の美しい仕上がりは金具による擦り傷や指紋が付きにくい特徴があります。

 

 

煙突は煙を外に出すだけの単純な筒にあらず。。。

まだまだ語り尽くせない多くの技術と情熱が注がれている煙突。

薪ストーブ導入をご検討の際には煙突にも目を向けてみるのも良いですね!

『SCS匠 断熱二重煙突』少しでもご興味がありましたらお店の方まで気軽に遊びにいらして下さい。

実物を見ていただきながらご説明させて頂きます!

                                                  y.nakano

風圧帯について

 

上州空っ風、赤城颪で名を馳せる群馬名物の強風。。。

ストーブを使い始める頃になると足並みを合わせたようにやってきます。

それはもうとんでもない突風で、群馬県の自転車乗りはまともに漕いでいけないか、とんでもなく足が逞しくなります。

洗濯物が飛んでいくわ、ヘアセットが乱れるわで困ったものですが、ストーブユーザーさんも頭を抱える種の一つになります。

 

それは煙突からの逆流現象です。

風の強い日に煙突の引きが弱かったり、逆流してしまう事はありませんか?

先日、他社様でストーブを設置されたお客様より強風時の逆流で困っているとのご相談が寄せられましたので、強風時の逆流と対策についてお話したいと思います。

 

 

そもそも、強風時の逆流現象はどうして起こるのかについて。

一番に考えられるのは“風圧帯”を躱していないケース。

 

“風圧帯”とは何か。。。

建物の屋根やパラペット、二階の外壁などに風がぶつかった際、その周辺で風が渦を巻く空間と思ってください。

跳ね返った風は絶え間なく吹き続ける後続の風に押され、ぎゅうぎゅうになるイメージです。(その一帯は気圧が高くなります)

 

その風圧帯に煙突のトップが存在する場合、ぎゅうぎゅうになった空気の塊が煙突内に押し込まれてしまう事があります。

それによりドラフト(煙を排気する力)が弱まったり、場合によっては炉内の方まで吹き降ろしてきて、灰を巻き上げながらストーブの隙間から漏れ出るなんてケースもあります。

想像しただけで恐ろしいです。。。

 

では、どのように改善していくのか。

改善策としてまずは、風圧帯を躱すまで煙突長を伸ばしてみるのが良いでしょう。

設計時に風圧帯は考慮していただいてるとは思いますが、すぐに出来る対策として実施してみていいと思います。

または、メーカーから強風対策用のトップも出ています。

同じメーカーの煙突同士でないと接続できない場合もありますが、そちらに付け替えるのも症状改善が計れるかと思います。

参考:NOVA ユーロカウル強風帯用逆流防止トップ

 

 

ただ、一軒一軒煙突状況も違えば周辺環境が違います。

一概にこれが正解ともいえない状況です。

ご相談いただきましたら必ず現地に伺わせて頂き、状況確認とヒアリングから様々な改善案を検討させて頂きます。

少しでも気になるところがありましたらお気軽にご相談ください!

 

                                                   y.nakano

消費しながら備蓄する【ローリングストック】

 

非常食を備蓄する際に大切なのが

消費期限、賞味期限を見過ごしてしまわないようにすることです。

 

【ローリングストック】とは消費期限、賞味期限が近づいてきた

ものから食べて、食べた分だけ新たに補充するという方法

 

一度に大量に非常食を買い貯めてしまうと

同じ時期に期限を迎えてしまう可能性が高くなります

 

 アリュメール群馬店には前にブログで紹介した【リゾッタ】を店舗にて販売しております。携帯性が良く、賞味期限が5年間という長期保存が可能ですが期限はあります。

 いざ災害の避難時にもっていったが期限が切れていたということにならないように定期的に期限の確認を行い、日常のレジャーや外遊びに出かける際にもっていっておいしいうちに食べることも大切ですね

災害時の食事を確保する際にもう一つひつようになってくるのが【熱源】です。キャンプで使われるようなガス缶を使ったバーナーを利用するケースが多いと思われます。その際に注意しなくてはならないのがガス缶ですが、こちらにも使用期限が設けられている場合がほとんどです。期限を過ぎたものを利用すると使用時にガスが漏れるなど危険な事態になる可能性がございますのでこのような消耗品の期限にも注意したいですね。

 

Y.Arikawa

 

伐採木の無料配布情報ページが公開されました!

皆さまこんにちは☻こちら桐生は少しばかり風が冷たいですが、太陽がそれを打ち消すくらいの暖かさを与えてくれています。

薪ストーブシーズンもそろそろ後半に差し掛かってますね。

 

薪割機やチェンソーのご相談が増えてまいりました。本日は薪作りに励む皆さまに耳よりなお知らせです!

 

既にお気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、無料伐採木配布情報ページを追加いたしました!

群馬県・栃木県を中心に掲載しております。

各自治体によって利用規約や、配布形態が異なるためご注意ください。

 

皆さまの薪作りにぜひご活用くださいませ。

これから新しく情報が入り次第、随時追加してまいりますので定期的にチェックしてみてくださいね☻

 

さてここからは完全に雑談を・・・。私、社長より食いしん坊No.1の称号が与えられてるのですが(全く自慢にならない)、ここ最近ごはんの話を載せていないことに気づいたので、ちょこっとご紹介。カレーラバーの皆さまはぜひご覧ください!

 

先日、前橋にある大好きなカレー屋さん「グルマンカレー」へ行ってカレーを食べてきました!普段はランチの時間帯に営業されてるのですが木・金曜日は夜も営業されてます。普段カレーを食べにお店に足を運ぶことはあまりないのですが、ここは特別。

 

チキンカレーのチーズトッピング。ガスバーナーであぶられて、綺麗な焦げ目!この香ばしい香りがたまりません。

ほかほかの白米に添えられたフライドオニオンとパセリ、自家製のお漬物がカレーを引き立ててくれて最高においしい。
カレーが好きなお客様にはまず一番におすすめしてます。

 

他にも焼きカレーや日替わりの変わり種カレーもあって、何度も通いたくなるグルマンカレー。店主さんはとても気さくでカルチャーが大好きな方。お話するといつも勉強になったな~とお腹も心も大満足になるのです。ご興味のある方は足を運んでみてくださいね!

 

売り切れてしまうことも多々あるので、電話で確認しておくと良いかもしれません!

皆さんの好きなごはん屋さんがあったら教えてくださいね☻

 

それではまた!

 

yukiko

 

STIHLヘルメットの比較

年が明けて本格的な伐採シーズンに入ってきました。

本日は昭和村にて工事だったのですが、山の方を走っていると切り出された原木がたくさん積まれていましたね。

 

伐採しかり、原木を玉切る時しかり、チェンソーを使用する際には必ず安全装備を徹底してください。

安全面に関することでしなくてもよかったはありません!(しておいて良かったばかりです。)

そこで今回は、安全な薪作りに欠かせないアイテムのご紹介です。

 

店頭にて取扱いのあるスチール社のヘルメット2種がこちらになります。

 

『ダイナミックエルゴ ヘルメット』 左

『アドバンスベント ヘルメット』  右

 

イヤーマフとフェイスシールドはどちらも付属しています。

見た目の違いもありますが、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

 

こちらはダイナミック エルゴの頭頂部になります。

頭頂部に沿って設けた開閉自在な多数の通気口により通気性が良く、夏場の作業時のストレスが軽減されます!

 

ヘルメットを着用したままでも、後頭部にあるラチェット機構で簡単に頭部サイズに調整可能です。

安全性・作業性に関わってきますので、ヘルメットはいつでもシンデレラフィットが大切です。

 

こちらはアドバンス ベントになります。

視認性の高い反射型ステッカー付きで

山林での作業や薄暗くなってきた時間帯も、パートナーの位置を認識しやすい(パートナーに存在を認識してもらいやすい)仕様になっています。

ビビットなオレンジで、元々認識しやすい配色ですが薄暗い環境でも気づきやすくなっていますね!

 

通気口も多数開いており、作業時の蒸れの心配は無さそうです!

こちらもラチェット機構でヘッドの調整が出来ます。

 

フェイスシールドを見てみましょう。

バイザーのサイズもメッシュの間隔も違いますね。

ダイナミック エルゴ(左)は樹脂素材で軽くしなやかな感触です。

メッシュ間隔は狭く細かな破片も防いでくれます。

 

アドバンス ベント(右)は間隔が広いですね。

光透過率が高いので視界は良好で、作業時のストレスも無さそうです。

しかし、間隔が広いからといって強度が劣るわけではないのです!むしろバイザーもメッシュもメタル素材で強いつくりになってます。

 

 

ヘルメット1つに着目しても様々なこだわり、違いがありますね!

購入する際には実際に手に取って試してみて下さい。皆さまのご来店お待ちしております。                                 

                                                  y.nakano                  

石材シリーズ 【Soapstone】

 

薪ストーブの材質は大きく分類すると

【鋳物】、【鋼板】、【石材】

 

今回は石材のなかの【Soapstone】の紹介

 

HETA】のメーカーでも

【LOGI】、【NORN】、【SKULD】、【ECLIPSE】

ソープストーンのモデルを選ぶことができます

 

Soapstone(ソープストーン)は日本でもなじみのある大谷石や芦屋石など人気の石材と近い見た目をしており重厚感を演出してくれます。

重厚感や見た目の美しさにプラスして薪ストーブが生み出した熱エネルギーを蓄熱してゆっくりと時間をかけて放出するため部屋を長時間暖められるメリットがあります。

 

弊社で施工するお客様もソープストーンのオプションが選べるモデルは

ソープストーンを選ぶお客様が多いです。

 

展示場でもNORNのソープストーン付きのモデルを展示しておりますが

他のストーブと比べると火が消えた後も空間の暖かさを

持続する力は大きく違うのを体感しております。

 

Y.Arikawa

朝いちばんの仕事

 

ストーブユーザーさんの朝いちばんの仕事はもちろん、ストーブの火入れですよね

昨晩の賑わいをきれいに掃除し、新しい薪を迎え入れたら

さあさあ、火起こし!

 

そんな矢先、焚き付けを用意していなかった…

なんて日もありますよね

外に出て焚き付けを作るのは寒いし億劫だな…

そんな時でも着火できる方法に今回は挑戦してみたいと思います!

 

 

ただ、焚き付け作りが面倒な方には大袋入り焚き付けもご用意しております!ぜひこちらもご覧ください

 

 

 

薪の組み方はこんな感じです。

 

平行に渡した薪の間に着火剤を入れ、上にもう一本薪を乗せてあげます

下2本の薪は炉内に対して少し角度をつけておいてあげると空気の流れがスムーズになる印象です

 

…いざ、着火!

 

着火から5分後の様子

 

まだ着火剤が燃えている感じです

この段階ではドラフトも弱いので、ドアを全閉せず少し開けて空気をたくさん送ってあげましょう

 

 

 

 

着火から15分後の様子です

 

だんだん育ってきました

ここまで勢いが出ていれば安心ですね

ドアを閉めて給気口からの空気だけで燃焼を進めていきます

 

平行に渡した薪の間を這うように炎が広がってきました

 

 

その後は気になる点もなく巡航運転に移行していました

放っておいても着火できましたので、トップダウン着火同様の手軽さでしたね

ただ、ドアからの給気時間を長めにとってあげる必要はありましたので、ストーブ前で様子を見ていられる余裕がある日がお勧めです

 

 着火方法もこれが正解といったものは無く、様々なやり方がありますので、失敗を恐れず試行錯誤してみても楽しいですね

 

                                                  y.nakano

スウェーデンで愛されるオーガニック着火剤「ソールスティッカン」のご紹介

皆さまこんにちは☻

ここ数日はぐっと冷え込み、服を着こむ毎日。普段はショールームにて薪ストーブの暖かさでぬくぬくしているため、休日に外に出ると思わず「さむーっ!」と叫びたくなるくらいの寒さに驚きます。

 

特に都内はビル風というのですかね?風がこれでもかというほどにビュービュー吹いてて心が折れそうになります。

重いアウターにより着ぶくれした体で歩いて移動するのが辛くて、この時期のおでかけはとっても疲れます。体もこわばって常に緊張状態で、肩こりになってさらに辛い。

 

実は今現在、一年で最も寒い期間と言われる大寒。そりゃ外は寒いわけですね・・・。

2024年は1月20~2月4日まで。この寒さとの戦いもあと少しの辛抱です。

今日はマッチ大国スウェーデンからやってきた「Solstickan(ソールスティッカン)」の商品が入荷いたしました!

 

自然由来のもののみで作られたキューブ状のオーガニック着火剤に、マッチいらずの着火剤ファイヤーライターのケース付。そして360度ノズルの方向が変えられる便利なクリケットライターフレックス。

 

ファイヤーライターのケースにつきましては以前もブログにてご紹介いたしました、限定マットブラックカラーとなっております。数量限定なので気になる方はぜひこちらからチェックしてみてくださいね!

 

アリュメール群馬でも既に大人気な定番商品たち。薪ストーブユーザー様にも、キャンプユーザー様にもおすすめです☻

 

本日は意外と知られていないSolstickanの歴史をご紹介しますね!

 

Solstickanはスウェーデンで最も有名なマッチメーカー。この男の子のマークがシンボルとなっており、スウェーデンでは一番有名な男の子の絵と言っても過言ではありません。「Solstickepojken(ソールスティッカンの男の子)」と呼ばれ、スウェーデンでは古くから親しまれています。

元々Solstickanは1936年に設立されたスウェーデンの慈善団体。この男の子の絵が描かれたマッチボックスが購入されたお金が資金となって、財団を支えていたんだそう。

 

現在もこのSolstickanは活動を続けており、今回入荷いたしました着火剤やライターなどをご購入いただくと収益の一部が団体に寄付されています。 

 

着火剤を買って暖かさを得ることで、誰かの支援ができるなんてとても素敵ですよね。

バックグラウンドを知っていただいて、より商品の魅力が伝われば嬉しいです。

 

さて今日もソールスティッカンの着火剤を使って薪ストーブの火起こし。この暖かさがまた形を変えて、国境を越えて、人を暖めてくれますように。

薪ストーブで店内をポカポカにして皆さまのご来店をお待ちしております~。

 

yukiko

 

LEDA ALLEGRA500 完成見学会

 

2024/1/27~28で足利市で行われていた

【株式会社小野建築設計室】×【株式会社野口建設】の

完成見学会へ参加させて頂きました。

 

栃木県足利市で駅などの市街地からさほど遠くない立地ながら

窓から望める景色は山岳地にある別荘のように贅沢な景色

 

秋頃には紅葉をみることができ、先日の寒い日には

雪も少しつもり雪景色も味わえたとのことでした。

 

そんな素敵なロケーションと素晴らしい建物の中で

薪ストーブを実演しながらこれから家を検討されている方や

既に家を建てられたOBの方が来場されて貴重な体験をさせ頂きました。

 

 

今回設置した薪ストーブは前にもご紹介した

LEDA】社の【ALLEGRA500

 

建築面積と断熱性能を考慮すればALLEGRA350でも充分でしたが

吹き抜けが大きいのを考慮してALLEGRA500を導入しました

 

展示会の日も10時過ぎからストーブに火をいれたら

14~15時には暑くて窓を開ける程部屋が暖まりました。

 

四季で移り変わる外の景色を楽しめる大開口サッシ
四季で移り変わる外の景色を楽しめる大開口サッシ
空間を広く見せる高さに計算された土間デッキで薪割り体験も
空間を広く見せる高さに計算された土間デッキで薪割り体験も

 

私が参加した日は風が強く寒い日でしたが

薪ストーブに火を入れると皆様が薪ストーブの前に集まり

一緒に炎を眺めている様子が印象に残っています。

 

薪ストーブに憧れを持たれている方はいても

実際に火をいれて使用しているところを見たことはないという方が多く、

暖かさと薪ストーブの魅力を感じて頂くきっかけとなりました。

 

Y.Arikawa

新ストーブ STOVAX

 

イギリスで製造されている【STOVAX】が

新しく発売されることを記念してキャンペーンが発表されました。

 

            対象:STOVAXストーブをご購入頂いたお客様

            期間:2024/1/20~2024/4/30

   プレゼントアクセサリー:・ミニショベル&ブラシセット

               ・レインボーフレーム

               ・着火剤

               ・Helko ハンドアックス

               (下記の応募チラシ参照)

 


 

現代の住宅性能に合わせた高性能なストーブを扱いながら

スタイリッシュからモダンな見た目のものまで幅広くラインアップ

 

他のイギリスメーカーの特徴でもあるマルチフューエル(多燃料)

タイプのものまであるとのことで楽しみなモデル

 

気になる方は店頭にてキャンペーンチラシをお配りしております。

お気軽に来店時にご相談ください。

Y.Arikawa

長く愛されるイギリス製薪ストーブ「ヘラルド」の新モデルが発表されました

皆さまこんにちは。

 

いかがお過ごしですか?私は借りすぎた映画を観る時間を作るのに必死になっています☻

 

ネットフリックスやアマゾンプライムにも加入しているのですが、最近はレンタルビデオ屋さんに行くようにしています。

なんでわざわざ?と聞かれることがあるのですが、理由はただ一つ。

 

映画好きに昔から長く愛されてきた隠れた名作が配信されていないから!

 

ジャンル問わずなんでもござれなイメージのネットフリックス、アマゾンプライム。話題となった映画の取り扱いはとんでもなく素晴らしいのですが、古いマニアックなのは配信してないんですよね。(※もちろん配信されてるものもある)

  

その点レンタルビデオ屋さんは、その部分を徹底的にカバーしてくれます!

 

スタッフさんが実際に見た感想が書いてあったりするので、パッと見てあんまり興味なさそうなものでも挑戦しやすくなります。こんなにおもしろかったとは・・・!!なんて新発見もあるので、ぜひ多くの方にレンタルビデオ屋さんへ行ってほしいです。

 

皆さまがご存知のおすすめの映画があったらぜひ教えてくださいね。

 

 

話は変わりますが、「長く愛されてきた」というワードを聞くとついつい職業柄か、ある薪ストーブを思い浮かべてしまいます。

 

それは昨年の秋までショールームに展示していたヘラルド。

創業当時の初期モデルから大きく変わることなく、そのクラシックなスタイルを貫いてきた薪ストーブです。まさしく昔から長く愛されてきたという言葉がぴったり。

 

そんなヘラルドがヨーロッパの厳しい最新排煙規制をクリアするために、2024年から新しく生まれ変わりましたのでご紹介いたします!

名前は「ヘラルド8eco」

 

以前まで販売していたヘラルドシリーズと比べると、ガラス面が大きくなりました。

素材は鋼板と鋳鉄。本体の寸法はW636×D433×621と、以前のヘラルド8とほぼ同じサイズです。重厚感のあるその佇まいは変わらず残されています。

以前と変わらず、シングルドアとダブルドアからお選びいただけます。

 

ヘラルドはもともと操作が簡単でしたがこの新しいモデルは操作レバー1つで給気調整が行えるため、より一層その簡単さに磨きがかかりました。

 

燃焼方式はクリーンバーン方式です。従来の物よりとても燃費がよくなったため、使用する薪の消費も以前のモデルに比べて減りました!

薪ストーブの火が消えたその後の、毎日のお手入れまでもがより簡単になるような工夫が施されています。

 

また、消耗品となるパーツがダンパー機などと比べて少ないためメンテナンス費用などのランニングコストも抑えられるため、とても経済的です。

 

ヘラルドをつくるハンターストーブは、イギリスにあります。

イギリスは古いものが愛され、大切に扱われている国と言われています。それは紅茶をいれるポットであったり、家族で使うテーブルであったり、建物そのものだったり・・・。素敵ですよね。

 

そんな素晴らしいスピリットがこのヘラルドにも落とし込まれていると言えます。冒頭で伝えた映画と同じように、「ヘラルド8eco」もこれから長く愛される薪ストーブになるでしょう☻

 

まだ新製品なので、なかなか情報が出ていないモデルとなります。

 

ショールームではカタログをお見せしながらより詳しくお伝えできますので、ぜひお気軽にお越しくださいね。

ご来店前にはぜひお電話か、こちらからご予約ください☻

 

それではまた~!

yukiko

あると便利な「いつでもオーブン」

 

 

 

 

 

お客様との会話の中で、災害時の“もしも”を考えたときにやっぱり薪ストーブは心強いなと思うこの頃。

 

今回は話題に挙がったクッキングストーブをご紹介します。

 

こちらは弊社で設置させて頂いた

NORN(soapstone+oven)モデルになります。

 

まず薪ストーブ全般に言える事として、電気やガスといったライフラインが断たれた際にも

燃料の薪さえあれば暖が取れるのが利点です。

また、炉内調理や天板での煮込み調理・湯沸かしなどの副次的な利用が出来る機種が多いです。

 

ただ、炉内調理の場合は“熾火”と言われる状態に炎が落ち着いていないといけません。

薪を投入してすぐは炎が立っていますし、一定の温度に調整するのは難しいです。

 

 

そこでお勧めするのがオーブン付きの機種。

いつもの様に焚きつけて炎を育てているだけでオーブンは予熱に入っています。

 

200℃近くまで温められたら調理スタンバイOK!

思い立った時にパッと使えて、さっと温める。

煮込み調理も暫くほっておくだけの手軽さです。

 

途中で薪の追加をしても調理の妨げにならないのは嬉しいポイントですね。

お部屋はきっちり暖めつつ、いつでもお料理。

暮らしの選択肢を広げてくれる一台になります。

 

 

オーブン付きストーブは

展示機のノルンをはじめとしたHETAシリーズ、

ピキャンオーブン/ピキャンバロッサ

キューブFLAME TypeD

などなど…

 

どれも個性あるデザインで素敵な機種ばかりです!

気になりましたらお気軽にご相談ください。

 

                    y.nakano

オーストラリアからやってきた小型薪ストーブ「G1」

こんにちは!皆さま、いかがお過ごしですか?

 

気がつけば1月も中旬に。昨日ショールームのある桐生では一瞬でしたが、雪が降りました。

寒いのは苦手ですが、雪を見るといくつになっても興奮しちゃいますね。

 

先日スマホのカメラロールを見ていて、2023年を振り返っていました。

たくさんの出会いがあったなぁと感じます。昨年はとにかく殻を破りたいという願望があったので、おっかなびっくりでも自分自身が興味のないことに挑戦してみたり、気になった場所には手あたり次第行ってみたりしました。

 

いつしか気づいたのは、ジャンルは違えども「没頭するほどに好きなものがある」という方とお話しするのはとても発見があるということ。インターネットでは見つけられない情報や知識だらけです。

 

ついつい物などに価値をつけてしまいがちですが、こういった情報や知識は自分ひとりだけでは手に入らない形のない財産なんじゃないかな~と感じます。

 

皆さまの好きなものも、ぜひ教えてください!

 

薪ストーブ屋さんに訪れるお客様は、「没頭するほどに好きなものがある」方が特に多い印象です。

言わずもがなですが、共通して自然や火がお好きですね☻

 

中にはご自宅とは別に趣味の空間を持たれている方もいらっしゃいます。近年、コロナの影響でステイホームが定着したこともあってか、その空間に小型薪ストーブやペレットストーブを導入したいというお問合せも増えてまいりました。

 

そんな方におすすめの小型薪ストーブが新発売されます。

その名も「G1」。

オーストラリアにある薪ストーブメーカー「AUSTROFLAMM」が製造しております。

 

コンパクトながらも鋳物のどっしりとした重厚感と、クラシカルすぎない絶妙なフォルムが魅力的ですね。

暖房面積は約13~36坪(約45~120㎡)。小屋やガレージなどにおすすめです。

 

レトロな佇まいとは裏腹に最新技術が導入されており、欧州連合のエネルギー効率クラスでは「A」を取得しています。

 

燃焼システムは操作やメンテナンスに手がかかりにくいクリーンバーン。ランニングコストも抑えられるので、思う存分趣味に没頭できます。

高温になる天板でお好きな料理を楽しんだり、窓からのぞく炎を眺めながら暖かさを感じたり・・・。

きっと、より充実した時間になりますね。

 

G1の魅力が伝われば幸いです。アリュメール群馬では現場調査や、お見積りの作成は何度でも無料で行っております。ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せくださいね。

 

それではまた!

yukiko

防災を意識する

新しい年が始まり、はや一週間が経過しましたね。

年の初めから予想もしない出来事がおき、テレビに映る光景に只々唖然とするのみでした。

 

 

被災の経験があまりない群馬だからこそ、防災の意識を高めていかなければと改めさせられました。

避難所の確認や備蓄、子供のこと。我が家には猫もいますのでトイレやご飯はどうしようと、結局話はまとまらず風呂敷だけが大きく広がっています。

少しずつ整理して確実に備えていきたいと思います。

 

 

 

アリュメール群馬ではバイオライトジェットボイルといった災害時に役立つ商品を展開中です。

まずは知ってもらい、手に取って試してもらえるだけでも構いません。

防災の意識を少しずつでも皆さんと高めていけたらと思います。

 

 

今はただ自分たちのできる事を為し、その上で被災地に心を寄せて日々を歩んで行きましょう。

 

被災した方々の安全の確保を心よりお祈りいたします。

                                                   y.nakano

PLOW 薪割り機15tが進化

 

本年も宜しくお願い致します。

 

年末年始は暖かい日が続いたため今年は本当に暖冬だなと

感じていたらここ数日風の冷たさが本格的になってきました。

 

昨年末から薪割り機を検討されていたお客様が

年が明けて改めて相談に来店頂きました。

 

これから寒くなるにつれて薪ストーブユーザーの方は

薪作りも忙しくなる時期かと思います。

 

そこで今回は【ホンダウォーク PLOW】の薪割り機で

新しく進化したモデルをご紹介

 

日本製 エンジン式薪割り機MS1500J-GX

以前からあった15tの薪割り機がホンダのGXエンジンを搭載し、フレームなどのパーツも日本製にこだわったものにアップグレード。さらに他の機種にも搭載されていたサイドテーブルやシリンダーガードも標準で装備されて、操作レバーや前輪タイヤの追加により操作性も大幅に向上したもでるとなっております。

 

【待望のサイドテーブルとシリンダーガードも標準装備】

他の機種には標準でついていたり、GLS12はオプションとして発売されていた

『サイドテーブル』と『シリンダーガード』が標準装備となりました。

 

『サイドテーブル』は薪を毎回下から持ち上げる必要がなく

横のテーブルにずらして置いておけるので体への負担軽減や作業時間の短縮に大きく影響します。

さらに、今回の15tについているテーブルは折り畳み式となっており

収納時に場所をとらずに保管することがかのうになりました。

 

薪割り機についての御相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

Y.Arikawa

SUPPORT YOUR LOCAL

皆さまこんにちは!いかがお過ごしですか?

本日は小寒。一年のうちに特に寒い日を大寒と言うそうなのですが、その一歩手前。これからますます寒くなっていきますよ~という日です。

暖冬のようですが朝晩の冷えはやはり耐え難いもの。体調を崩されている方も増えてきましたので皆さまくれぐれもお気を付けくださいね。

 

突然ですが"SUPPORT YOUR LOCAL"って言葉、ご存知ですか?

 

私が今年掲げていこうと思っているスローガンです。

どんな意味かというと、「あなたの地元を応援します!」そのまんまですね☻

 

この言葉をスローガンにしたきっかけは2つ。

 

まず1つめは昨年にサインペイントを通じて、個人経営の方とたくさんお会いするきっかけがあったから。

 

コロナや不景気の中、どうにか頑張ってお店を守り続けてくれてきた方や、不安を跳ね飛ばすように新しくお店を構えた方のパワーは本当にすごいです。ちょっとした悩み事や相談事にも思わぬ視点からアドバイスをいただくことも多く、大きな勇気を与えてくれました。少しでも恩返しをするには、そのお店に通うことが一番だと痛感しております。

 

2つめは、小さい時に父親に連れられてよく通っていたラーメン屋さんが気づかぬ内に閉店してしまったから。

 

月に1回くらいは食べていた近所のラーメン屋さん。家族団らんの思い出の場所でもあったのですが大人になってからは、気が向いたらいつでも食べられるからと全く行っていませんでした。

 

昨年、なんとなく無性に大好きだった味噌ラーメンを食べたくなり、懐かしい気持ちで向かいました。ドアに貼られた紙に書かれた閉店の文字を見たとき、いつでも食べられるというのは大きな勘違いだったと思い知らされました。

 

そんなこんなでここ最近はコーヒー1杯を飲むにしても大手チェーン店ではなく、その地域でがんばっているお店や場所に足を運ぶようにしています。

 

ショールームのある桐生は、そんな地域でがんばっているお店がたくさんある場所。

アリュメール群馬もローカルショップにあたります。

 

せっかく薪ストーブを見に桐生に来てくださったなら、桐生を堪能していただきたい。どこのローカルショップを紹介しようかな~なんて思っていたら、お客様からの差し入れでちょうどぴったりなものが!

桐生市広沢町にある「アトリエ」さん。

1979年創業の老舗ドーナツ屋さんです。まさしくローカルショップですね☻おそらく桐生の人は1度は食べたことがあるんじゃないかと。

 

たまごの甘く優しい素朴な香りがたまりません。大きめなのですが、私は3個いけます。調子がいいと5個いけますね。コーヒーとの相性も抜群です。買った翌日以降はトースターで軽く温めるとふっくらカリカリが蘇るので、お試しください!

どうか長く長く、私の孫の代になっても続いてほしいお店です。

皆さまもぜひお立ち寄りくださいね!

 

語ると長くなってしまうので、ひとまず今日はここまで。

ぜひまた紹介させてください!それではまた~。

yukiko

2023年もありがとうございました!

皆さまこんにちは!本日は2023年最終出勤日。スタッフ皆で店内の大掃除を行っております。

 

書類などを片付けながら、今年もたくさんの方と薪ストーブやペレットストーブなどを通じてお会いすることができたな、と感慨深い気持ちになります。

 

2023年、最後のブログともなると少しそわそわしますね・・・。読んでくださり本当にありがとうございました!

来年はより皆さまの薪ストーブライフを充実させられるような記事を載せていきたいなと考えております。

 

ぜひこんな内容がいいな、というものがあればお気軽にお店で教えてくださいね。

 

年末年始は、ため込んだ読みかけの本や気になっていた映画を観ようかと考えております。

あと奥秩父に遊びに行こうかなと。いい天気になりますように!

 

それでは皆様、よいお年をお迎えください☻

yukiko

本日は仕事納め

 

仕事納めとなる本日は煙突設置工事で佐野まで来ています。

オンシーズンとなり、薪の配達やストーブ設置工事で最後の際までバタバタしております。

 

 

本日の作業はチムニーフラッシング納まりの施工です。

新築でチムニーフラッシングとする場合、煙突囲いと呼ばれる立ち上がりは工務店様に施工していただきます。

 

煙突囲いがあることで雨仕舞に優れ、煙突本体の保護が堅牢となります。

また、平屋で煙突長の確保が難しい場合や屋根勾配の緩い住宅にもお勧めです。

 

外装をタイルや板金、外壁材と同じにすることでちょっとしたアクセントにもなりますよね。

 

 

お部屋の中でも、普段目に付く位置にあることが多い薪ストーブ。

お家の印象を大きく左右するパーツとなりますので選択は慎重にいきたいところです。

店舗展示機はいつでもご覧いただけますし、操作方法も説明いたします。

着火体験も出来ますので一番のお気に入りを見つけて頂ければと思います。

 

 

年末年始はコタツでのんびりも良いものですが

優しく揺れる炎を囲み、年忘れも素敵ですよね。

 

皆さん良い年をお過ごしくださいませ。

                                 y.nakano

薪ストーブと大谷石

 

気が付けばあっという間にクリスマスも過ぎて

今年が終わろうとしてるのにびっくりしています

 

先週は既存宅への設置と新築時に導入したお客様合わせて

4日連続で火入れ・使用説明を行ってきました

 

年末年始の連休の際に親戚などが集まった際に

火をつけておもてなしするのが楽しみにされていたため

年内に無事取扱い説明まで完了出来て一安心です

 

小さいお子さんがいるご家族はクリスマスの日に火を入れる前の

薪ストーブにサンタさんからのプレゼントが届くという

素敵なサプライズがあったなんて話を聞いて感動しました

 


 

薪ストーブを設置する場所の床と壁は耐火処理が必要な場合があります

表面にタイルや石材を貼ったり、塗などの不燃の素材でしあげます

少し前まではレンガが主流でしたが近年では住宅の雰囲気にあわせて

様々な施工方法がありお客様も選ぶ際に悩まれます

 

そんななかでも人気なのが隣の栃木県で採れる『大谷石』です

栃木県では蔵や住宅のフェンス代わりに古くから使用されている

住宅などを道を走っているとよく見かけます

 

他のタイルなどではなかなかだすことのできない

天然石ならではの色合いと重厚感が薪ストーブにマッチします

 


 

こちらの2枚の写真はメタリックグレーのカラーが特徴の『PV5W』と

大谷石の炉台・炉壁を施工させて頂きました

 

一番の目的は火災を防ぐために熱から守ることですが、

炉台・炉壁の雰囲気によって薪ストーブを設置した

空間の雰囲気がガラッと変わりますので薪ストーブの施工だけでなく

『炉台・炉壁』や『薪棚』など幅広いご提案をさせて頂きます。

 

Y.Arikawa

壁出し施工WEEK

 

今週に入り寒さと風の強さが増し群馬の冬が来たなと

工事をしながら恐ろしさを感じております

 

先週は立て続けに2件壁出し施工の工事がありました

 

壁出し工事の場合、外に足場を立てて作業をするのですが

群馬の冬の強風を受けながらの作業となりました

 

こちらのお客様は新築時にはお子さんが小さいこともあり薪ストーブの導入を見送りましたが、いずれかはストーブを導入したいというご相談を受けました。新築時には煙突を出すプランを考えて後から施工がしやすいように下地の補強などは建物がたっていく途中で工事させて頂きました。その後、しばらくは旦那様が薪を集めながら子供の成長をまち、今シーズン念願の薪ストーブを導入させて頂きました。

 

薪も1~2年の間に数年は燃やしていける程の量を準備頂いており、工事でお伺いした際には既に立派な薪棚に薪がぎっしり詰まっておりました。

この日は外部に足場を組みながら作業しておりましたが、今冬一番の風の強さで寒さと風で足場が揺れる怖さに震えながら作業をしておりました。

こちらの2件目の現場は住宅のリフォームに設置致しました。

間取りや水回りの変更・外壁や屋根の塗装塗りなおし工事をやるタイミングに合わせて、薪ストーブの工事をご依頼頂きました。リフォーム時に薪ストーブの施工を行うと足場の確保や内部の工事を同じタイミングでできるため最近はこのようなご相談が増えております。

 

『新築時でないと薪ストーブが入れられない』と思ってる方も多いと思いますが、そんなことはなく、既存の住宅に薪ストーブを設置することも可能です。プランの検討から御見積まで無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。                  

                                         Y.Arikawa

アトリエDEFさんのイベントに行ってきました!

 

先日はアトリエDEFさんのイベントに参加させて頂きました。

昨年の大雪とはうって変わって、12月とは思えない暖かさにびっくりしました。

 

 お家を建てられたOB,OGさんに向けた感謝際を開くという事で、ストーブユーザーさんも多いDEFさんからお声がけいただき、ストーブ屋ならではの視点から何か面白いことが提案できるのではと思い、参加させて頂きました。

 

会場内では色々なワークショップやDEFのスタッフさん手づくりのお食事が楽しめましたので写真でご紹介します。

かまどで蒸したもち米を皆でつき、つきたてを熱いうちに食べる…

なんとも贅沢な体験でした!

私のお気に入りは大根おろしを和えたお餅です。

大変美味しかったです。

 

そんな中で私たちアリュメール群馬は、灰を使ったecoな洗剤をご紹介させて頂きました。

ストーブのガラス汚れやこれからの大掃除にもお使いいただけます!

 

 

作り方はお湯と灰を混ぜるのみ。

(あらかじめ灰は目の細かい篩にかけておきましょう)

あとは粒子が沈殿するのを待って、上澄みの灰汁(アク)を洗剤としてお使いください。

スプレーボトルに入れてガラスや油汚れの気になる所にシュッシュしてやりましょう!

3日ほど落ち着かせるとかなり澄んだ灰汁となる上、アルカリ成分も濃くなります。

 

 

※ただ、アルミ製品にはお使いいただけません。溶けて変形する場

合や、穴が開くことがございます。

※また、ご使用の際には必ずゴム手袋を着用しましょう。

 

 

ストーブユーザーさんなら誰でも手に入るもので、処分に困っている方もいるのではないでしょうか。

この機会に、作ってみてはいかがでしょうか。

                                         y.nakano

薪ストーブで焼き芋を作ろう

皆さまこんにちは!

 

先日、お客様から立派なサツマイモをたくさんいただいたので薪ストーブで焼き芋を作りました!

まずは普段通りに着火して、熾火になるまで待ちます。

※その間に天板の上にアルミホイルを敷いて、アルミホイルで包んだサツマイモを置いておくと時短になります!

 

熾火を中心に移動させて、両サイドの開いたスペースにアルミホイルで包んだサツマイモを投入します。

 

後はドアを閉めて、放置するだけ!15分ほどしたらひっくり返して、さらに15分ほど加熱します。

火傷に注意しながら取り出して、完成☻

 

オーブンで作る焼き芋もおいしいけれど、薪ストーブで作る焼き芋は格別です。

同じ焼き芋でも焼き方を工夫すると食感が変わっておもしろいですよ。

 

手前は一番熾火の近くに置いておいたもの。スプーンですくって食べないとぐらい柔らかくなりました!

右側は手前のものより熾火から離れたところに置いたもの。しっとり系の焼き芋に。

左側は一番熾火から離しておいたもの。サツマイモのホクホクとした食感が残った仕上がり。

 

塩をかけたり、バターを乗せたり・・・。個人的にはバニラアイスクリームとウイスキーをかけて食べるのが大好きです!

 

子どものおやつにも、大人のおやつにもぴったりな焼き芋。驚くほど簡単なので皆さまチャレンジしてみてくださいね!

 

それではまた~。

yukiko

現地調査のお話。

 

 

弊社薪ストーブ設置依頼は新築・既存住宅どちらも受けておりまして、

最近ではエネルギーシフトやカーボンニュートラルといった考えの普及もあり、既存住宅の主暖房をエアコンから薪ストーブに切り替えるご相談が増えているように感じます。

 

そんな本日も既存住宅で設置をご検討中のお客様のもとへ現地調査でした。

既存住宅の場合、薪ストーブ設置を考慮した間取りであることは少なく、ストーブの位置や煙突の通すルートに制限があることが多いです。

設置後の使用感や満足度、メンテナンスのし易さなど、どこに置くのが最適かお客様とヒアリングを重ねて模索していきます。

 

 

 

既存住宅の現地調査の様子。

 

実際に煙突を通す位置を屋根に上って確認しています。

瓦のどこを剥がすか、壁からの距離はどうか、煙突を支持できるかの確認作業を行います!

 

  

新築住宅の現地調査の様子。

 

煙道(煙突を通す道)が不燃材料で仕上がっているか、

煙突を支持する金具を取り付けることが出来るかなど、

図面と照らし合わせながら実際の仕上がりを確認していきます!

 

弊社では現地調査から御見積まで無料で実施しております。

 

薪ストーブのある生活っていいね!

新築時に検討はしていたけど断念…でも、ずっと心に秘めていた!

キャンプが好きでなんか興味あるし、少し話を聞いてみたいかも…!

 

まずはそのくらいのお気持ちで構いません。

お気軽にご相談いただければと思います。

今時期はショールームの展示機を焚いておりますので、

炎のゆらぎを間近で見ながらぬくぬくしに遊びにいらして下さい。

 

                                               y.nakano

含水率には要注意

 

今年の春に今まで使っていたストーブから

新しく【hunterstoves Herald8】へ入替をした

お客様から温度があがらないとのご相談がありました

 

【hunterstoves Herald8】は立ち上がりも早く

前のストーブより家が温かくなるという思いで入替を

行なったため、本格的に寒くなる前に状況の確認へお伺いしました

 

初めに使い方をお伺いして空気の調整のやり方や

薪の追加などを改めて説明してその後、薪の含水率をチェック、、、

 

すると

25%~多いもので40%近い含水率のものが混ざっていました

 

薪ストーブの使用に適している含水率は20%以下といわれています

水分が多いものだと燃料を燃やしていても暖まらず、沢山の燃料を必要とします

それだけでなく、煙突内に煤が付着しやすくなってしまいます

 

薪の含水率には十分に気を付けましょう

 

薪の水分を測る【含水率計】やすぐに燃やせる【乾燥薪】の販売もおこなっております

 

Y.Arikawa

 

年末年始の営業のお知らせ

いつもアリュメール群馬をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の日程を年末年始休業とさせていただきます。

 

・12月28日(木)~1月4日(木)

 

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

休業期間中も無人薪の販売は常時行っておりますため、お気軽にご利用くださいませ。

150年の歴史を誇る鋳物メーカーLEDA

ドイツでから生まれた【LEDA】の薪ストーブ

 

150年程、鋳物製品の生産を手掛けているメーカーで

薪ストーブのみでなく車止めのポールやモニュメントを手掛けたりする

 

薪ストーブのことを調べると同時にメーカーについてカタログなどの

資料を読んでいと薪ストーブ1つ作られるまでの壮大なストーリーを

知ることができて驚くことがたくさんあります。

 

今回設置したのは【LEDA ALLEGRA350】

 

スッキリとしたシンプルなデザインで現在の住宅にマッチする。お客様が選んだ背面の大谷石・床のタイルとのデザインも相まって素敵な空間となりっていました。

 


スッキリとした見た目ながら内部の構造にはこだわりが詰まっており、本国の厳しい排ガス基準もクリアしており、採用しているLEDA独自の燃焼システムも空気が排出されるまでの”温度””量”流れ””滞在時間”などを調べ上げて理想的なシステムを採用している。


これから年末年始にかけて【LEDA ALLEGRA500】の火入れも

控えているためそちらの火入れも待ち遠しいです。

 

Y.Arikawa

グリーンマウンテン40を火入れ。

先日は、グリーンマウンテン40を設置させて頂いたお客様の火入れ式に行ってきました。

お写真を撮らせて頂いたのでご紹介させていただきます。

お客様と設計士さんのこだわりが詰まった、とっても素敵なお家でした!

贅沢に空間を使って配置されたストーブの存在感…

とてもかっこよく仕上がっていると思います。

 

ストーブ選びの際、お客様が拘っていた4つ脚。

お部屋の雰囲気とも調和しており、お互いが存分に魅力を引き出していますね。

 

ガラス面も大きく、炎がよく見えます。

ワンちゃんも気になる様子…

小上がりのソファに横たわれば時間の流れを忘れてしまいそうです。

 

 

素敵なストーブライフになりますように。

 

 

今回、ハースストーン社のグリーンマウンテン40を紹介させて頂きましたが、

弊社では国内外の様々なストーブの取扱い・導入実績がございます。

気になる方はお気軽にご相談いただければと思います。

 

よろしくお願い致します。

                                            y.nakano

薪ストーブ設置工事の光景

皆さまこんにちは!いよいよ12月になりました。今朝、車に乗ろうとしたらフロントガラスに霜が降りておりました!

寒い寒い冬の到来を感じます。

 

本日は薪ストーブの設置工事。普段は店舗にいる私も現場へ少しだけ行きました!

私が行った際は、ちょうど煙突を繋げる作業中でした。

 

薪ストーブの設置工事にはこのような頑丈な室内足場を立てます。

 

お客様の大切な家の床や、屋根などが傷つかないよう養生は必ず使用します。

このオレンジ色のヘルメットはフランスのメーカー「PETZL」のもの。

 

「PETZL」は世界初の登山用ヘッドライトを作り出したとして有名なブランドです。元々は過酷な洞窟探検に使われるアイテムを開発していたそうです。創業当時から「ユーザーのために道具を開発する」という姿勢を貫き、命を安心して預けることのできる、高性能なハーネスや下降器といったさまざまな道具を販売しています。

 

薪ストーブの設置工事は基本的に高所作業。不安定な足元であったり、操作性の悪い道具を使っていたりすると必然的に作業効率が落ちてしまいます。転落をすれば命に関わる大事故に繋がる可能性も。

 

また、安心感を与えてくれる道具を使えば常に最高なパフォーマンスを引き出してくれます。

薪ストーブの施工不良はお客様の命に関わりますので、二重の意味でもこの道具の安全性というのは必ず考えなければいけません。

 

「薪ストーブを、お客様へ必ずベストな状態で使っていただくために。そして何よりも大切な命のために。」

社長のそんな思いから、アリュメール群馬ではこのPETZLのギアを工事で使用しています。

青空にオレンジ色。本日もご安全に!

 

薪ストーブの設置工事の雰囲気がなんとなく伝わりましたでしょうか?

工事について気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいね!

 

それではまた。

yukiko

TOYOTOMI 新作 Vifu 展示機として導入頂きました 

 

この度、伊勢崎市の【PROUD】さんにて

TOYOTOMIの新作ペレットストーブ【Vifu】を展示機として導入していただきました

 

これからの寒くなる時期に火の暖かさはからだにしみますね

 

ペレットストーブであれば打合せ中も燃料をくべる手間がなく

タイマー機能もついているため朝早い打合せも事前に打合せ

スペースを暖めておくこともな手軽さがあり、採用いただきました

 


前のモデルのPE-8と比較すると

ガラス面が大きくなり

燃料タンクやドアの取っ手がステンレスへ変わり

より洗練されたようなスタイリッシュさを感じました

 

薪ストーブのみでなくペレットストーブの取り扱いもございますので

お気軽にお問い合わせください

 

Y.Arikawa

薪販売のお話。

朝夕の冷え込みが続き、冬の足音が近づいてきた今日この頃。

薪の注文が段々と増えてまいりました。

薪のご用意がまだの方、今シーズン分の確保量に不安のある方はいませんか?

そんな本日は薪販売のお話です。

先日納品してきたナラ薪500㎏分のボリューム感です。

(右上を除く…)

 

ご自宅の棚と見比べてみて、ご注文時の目安になればと思います。

 

 

 

弊社では配送から棚積めまでを一貫のサービスとして行っております。

ストーブ薪・キャンプ薪・ピザ窯薪などなど、なるべくご希望に添った薪をご用意しております。

その他、詳細はコチラを参照ください!

 

 

また、弊社では1年を通して薪の販売を行っております!

薪棚に余裕のある方は未乾燥薪を購入し、自宅で乾燥を進めるのも経済的でお勧めです。

薪が入ることで棚が安定する上、目隠しにもなりますよね。

なにより棚が埋まっている安心感(棚に空きがある焦燥感)はストーブユーザーさんなら誰もが抱えている事でしょう。

ぜひともご検討頂ければと思います!

 

                                        y.nakano

薪ストーブで簡単料理!"ドライフルーツ"

皆さまこんにちは!金曜日はとても暖かったのですが一気に気温が下がり、週末は寒い日が続きましたね。

足先の冷えが少しでも解消されるようにと願いを込めて、自宅リビングに絨毯を出しました。

部屋全体の雰囲気もガラリと変わり、模様替えもしたくなってきました。

 

さてさて、アリュメール群馬でときたま見られるこの光景。

 

ASPECT8の上にバットが二つ鎮座しております。

 

さて、何をしているでしょうか!火傷に気をつけて、もう少し近づいてみましょう。

薪ストーブの熱を利用してドライフルーツを作っています!!

 

今回はイベント出店の際におすそ分けいただいたそのままでも食べれる、特別なレモン(八朔みたいなイメージ)を薄切りにして、グラニュー糖をかけました。

 

下のアルミホイルは、天板に跡がつくのを防止するために敷いてます。

網とアルミホイルだけでも大丈夫です。網から落とすのが不安な方はぜひバットとアルミホイルで!

 

バットを使う場合は、バットと網の間にも敷いてあげると、こぼれた水分の焦げつき防止になるのでおすすめです。砂糖をふりかけると、より水分の抜けが早くなり水分と砂糖が煮詰まって固まってしまうので、必須かも・・・。私も今回のレモンでやらかしてまして。なかなか落ちなくなるので、皆さまはお気をつけください!!

水分が完全に飛んだら完成です~。

 

この品種のレモンならではの爽やかな甘酸っぱさとほのかな苦みがおいしいです。普通のレモンだったら、紅茶に浮かべたり、パスタの上に飾ってあげたりしてもいいかもしれませんね。

みかんもやってみました。かわいい。味もギュギュッと濃いみかん。おいしかったです!

 

ドライフルーツは生のフルーツに含まれる水分が減ることで、もともと含まれる栄養素がギュッと凝縮されるため、栄養価が高くなるメリットもあります。保存性もかなり高くなるので、野菜や果物をたくさんもらいすぎちゃった!なんてときにぜひ作ってみてくださいね☻

 

それではまた!

 

yukiko

亥の月亥の日と薪ストーブ

皆さまこんにちは!もつ鍋がおいしい寒さになり、いろんなレシピを試している今日この頃。

クリスマスのCMや装飾も増え、少しずつ2023年の終わりが近づいてきているのを実感します。

 

さて本題へ。皆さま、亥の月亥の日ってご存知ですか?

薪ストーブを始め、火を扱う方にはぜひ知っていただきたい特別な日です。

 

亥の月は旧暦で10月を差し、現代で言うと11月になります。亥の日はその年によって異なるのですが、2023年の今年は11月13日になります。

 

この「亥」は水に強いため、火伏せの神様とも考えられてきました。このことから亥の月亥の日に暖房器具を使うと火災にならないと言われてきたそうです。また同じく亥の月亥の日は子だくさんのイノシシにあやかり、子孫繁栄や無病息災を祈るという収穫祭を開く風習もあったとのこと。火伏せの神様に向けてご挨拶を兼ねて、お供えものをするんですね。「亥の子餅」といった、イノシシの子どもの形をしたお菓子を食べるのが定番なんだそうです。

 

以上のことからアリュメール群馬では毎年亥の月亥の日に火入れをするようにしています。

 

いつも薪ストーブの上に、社長が塩やお米などを準備してくれたものをお供えするのですが、今年は「亥の子餅」を仲間入りさせたかったため、お店で作ってみました~!

中身はこしあんとクルミとかぼちゃの種。秋を感じるラインナップ。

 

白玉粉にあんこと黒ゴマを入れて、イノシシカラーっぽくなるようにして求肥を作りました!

餡を包んで熱したフォークで焼き印をつけてます~。

 

味もなかなかおいしくできました!

お供えを移動して、スタッフ皆で一斉に着火。

 

火をともす前に、手を合わせてお祈りをしました。今年もご安全に!

 

火は心も体もあったかくなりますね。

 

ぜひ皆さまも来年は亥の月亥の日に、薪ストーブを使い出してみてください!(もちろん薪ストーブ以外も!)

 

それでは本日ものんびりと営業中です~。

yukiko

ノルウェーの老舗斧メーカー【ØYO】のクラフトナイフが入荷いたしました

皆さまこんにちは!11月11日と1が並んでなんだかいいことが起きそうな日ですね。

 

本日は工務店アトリエDEF様にて、薪ストーブ体験会を行っております。後日会場での様子をブログに掲載しますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

それでは引き続き新商品のご紹介を・・・☻

 

ØYO(オヨ)「クラフトナイフ」です!

 

まず、オヨがどんな会社なのかお伝えしますね。

 

オヨはノルウェーで唯一の斧メーカー。1882年にノルウェーのヤイロという町で、創業者であるクヌート・オヨさんが鍛冶場を設立しました。

 

そこからオヨの歴史が始まりました。ヤイロでは2000年も前から斧の製造が行われており、伝統的な産業の一つだったそうです。

現在では5代目がその技術を守り続け、今も素晴らしい斧やナイフ、包丁を世界へと届けています。

 

そんなオヨが作り上げるナイフの素晴らしさを知っていただきたく、今回はお試ししやすいお手頃な価格のクラフトナイフを店頭に並べております。

パキッとした青が印象的です。

カバーを外すと、オヨのロゴが現れます。このロゴはフクロウをモチーフとしていて、北欧では幸福をもたらす賢い鳥として愛されているとか。かわいいですね。

 

フィンガーガードがついているので、安全で扱いやすいです。

BBQやキャンプ、工作などに便利ですね☻

 

全長21cm、刃厚0.2cm、刃長10cmとベーシックな大きさ。

刃はステンレス製、柄は耐衝撃性プラスチック製となっております。カバーはプラスチック製です。

 

数に限りがありますため、お早めに!

 

オンラインショップでも販売中ですので遠方の方はお気軽にご利用ください。

 

それでは本日ものんびりと営業しております~。

yukiko

新商品入荷のお知らせ

皆さまこんにちは!季節も変わり、11月となりました。

少しずつ日が短くなり、朝晩の冷え込みが秋の訪れを感じさせますね。

インフルエンザも流行っているようなので、くれぐれも体調管理にはお気をつけください!

 

さて本日は新商品入荷のお知らせです。何点か入荷しましたので、1点ずつご紹介いたします。

まず1つ目は「ファイヤーライター」です!

こちらなんとライターなどいらずに着火から火起こしが行える優れものです。

マッチのようにこするだけで、火がつきます。1箱で20本入り。

折ってお使いいただくのですが、少し折りづらいことも・・・。

 

そんなご要望にお応えしまして、今回スリーブケース付きのものも入荷いたしました!

アウトドアショップ限定販売カラーであるマットブラックです!

高級感があって素敵ですね。汚れも目立ちにくいので、ガシガシ使えます。

 

店頭に並んでおりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください☻

明日明後日と定休日になっておりますので、ご来店をご検討中の方はお気をつけください!

薪の無人販売は定休日関係なく24時間行っておりますのでお気軽にご利用くださいませ!

yukiko

 

イベント出店のお知らせ

皆さまこんにちは!

 

こちら桐生では冷たい雨が降っております。

衣替えをしておいてよかった~と一安心。

天気が変わりやすい季節なので、体調管理には皆さまもお気を付けくださいね! 

 

本日は久しぶりのイベント出店のお知らせです!

 

2023年10月21日(土)22日(日)にビエント高崎で開催される「山フェスタ2023」に今年も出店させていただきます!

 

山でも、お家でも使えるアイテムたちのセールを開催予定です。薪割機の展示もありますよ!

 

お時間がある方はぜひご来場くださいね☻

yukiko

日本の声から生まれた新しい薪ストーブ「ECLIPSE」のご紹介

皆さまこんにちは。さて本日は、日本式のライフスタイルに合わせて作られた、Heta社の新しい薪ストーブ「ECLIPSE」のご案内をいたします。

 

「ECLIPSE」ご購入のお客様向けに、期間限定のキャンペーンのお知らせもございますのでぜひ最後までお読みください!

 

唐突ですが、皆さまが思い浮かべる薪ストーブの理想ってなんですか?

 

「せっかくならドアガラスが大きくて、迫力のある炎を楽しみたい」

「料理を楽しみたいから、オーブンがほしいな」

 

こんなお声をよくお聞きします。これぞ薪ストーブの醍醐味って感じですよね。

 

これをそのまま選ぶと起きやすい失敗が、ライフスタイルに合ってないものを購入してしまったというもの。

 

「ドアガラスが大きいのがよくて、大型の薪ストーブを購入したがいざ使ってみると家全体が熱くなりすぎてしまった!」

 

「オーブン付きの薪ストーブを買ってみたけど、低い位置にあって毎回しゃがむのが億劫で結局使わなくなってしまった!」

 

暖房を薪ストーブ一つで賄うとなると、寒い日は毎日使うことになります。

たとえストレスや問題などが小さかったとしても、積み重なるとだんだんと嫌になってしまうのは当然です。

熱くなりすぎるからといって、少量の薪で使っていると低温燃焼になってしまうため、トラブルがついてまわってきます。

 

今回新発売となった「ECLIPSE」はこの、よくありがちなトラブルを両方ともカバーしてくれる薪ストーブなんです!

 

 

わかりやすくお伝えできるよう、魅力的なポイントをまとめてみました。

 

POINT.1 日本人のライフスタイルに適したサイズ

 

日本人のライフスタイルに適したサイズになっています。オーブンの位置は高く、広い内部は見渡しやすいため、料理の焼き加減も楽々チェックできます。オーブン室のみを取り外すこともできるので、お掃除も簡単です。

 

POINT.2 大きなドアガラス

コンパクトな薪ストーブだと、どうしてもドアガラスが小さくなり、大きな炎が楽しめないデザインのものもあります。しかしこのECLIPSEは、大型薪ストーブに負けない大きなドアガラスとなっています。ダイナミックで迫力のある炎が楽しめます。火力調節ダイヤルひとつで、炎の大きさもお好みに設定可能です。

 

いかがでしょうか?魅力が伝われば幸いです!

 

期間限定のお買い得なキャンペーンも行っています!

2024年5月6日までにECLIPSEをご購入いただいた方限定で¥35,000相当のアクセサリーをプレゼント!

 

このアクセサリー類があれば、薪の乾燥状態の管理から焚き付け作り、着火から毎日のお手入れまでスムーズに行えますよ☻

薪ストーブの導入をご検討中の方の選択肢の1つに入れば嬉しいです!

 

気になる方はぜひこちらからお問合せくださいね!

 

それではまた~。

yukiko

竹薪が入荷いたしました☻

皆様こんにちは~。先日、お土産に群馬県高山村の人参ジュースをいただきました!

綺麗な色ですね~。早速飲んじゃいました!

底に見える粒、伝わりますか?飲むというより、もはや食べるのが正しい。

野菜なのにデザート感覚。人参ってちょっと甘さを加えるだけでこんなにおいしいんだ。

 

感動しつつ、原材料をよく見てみると衝撃。甘味料一切入ってませんでした。なんてこと。

その昔、高級であった砂糖の代替品として人参が使われていた時代があるという話を思い出しました。

※関係ないですが、私が大好きなキャロットケーキもその影響で発明されたとか・・・(所説あり)。

 

人参がとてつもなくおいしくないと、この味は成立しないですね。

おいしすぎてたくさん飲んでしまいました。ごちそうさまでした!

 

こんな素晴らしい人参が作られる高山村は、今移住先として注目が高まっている土地です。

1000m級の山々に囲まれたとても自然豊かな場所で、星も綺麗に見れます。

 

薪ストーブの補助金も出ているんです!※条件あり。購入価格の1/4まで(上限100,000円)。

 

そんな高山村の魅力がたくさん掲載されたwebサイトもありますので、気になる方はぜひこちらからチェックしてみてくださいね。

 

高山村の紹介とともに新商品の紹介も。

 

自然素材のみの家づくりをされる工務店のアトリエDEFさんが参加する、"たのしく竹林プロジェクト"の中で生まれた、"竹薪"です!

 

しっかりと乾燥していて着火しやすく、焚き付けにぴったりです。軽くて持ち運びも簡単なので、ソロキャンパーの方にもおすすめです。

ところで、日本が抱える竹林問題を皆さまはご存知ですか?

 

昔はカゴやほうき、傘など・・・さまざまな道具に竹は使われてきました。

しかしプラスチックをはじめとした新しい素材が竹の居場所を奪い、必要とされなくなった竹は放置竹林となり、日本の森林を侵食しつつあるそうです。

 

また竹は深くても30cmほどしか根が伸びないため、近年の異常気象によって引き起こされる自然災害時には土砂崩れの要因にもなっています。

 

こんな状況を変えるために、竹を資源として有効活用しようというのがこの"楽しく竹林プロジェクト"。

 

素晴らしい取り組みですよね。

お恥ずかしい話、これまで木のことばかりしか考えてこなかったため、日本が竹によってそんな状況になっているとは全く知りませんでした・・・。

アトリエデフさんのおかげで、選択肢の中に竹を増やせました。感謝です。

 

この状況を変えるためには

 

・問題をより多くの人に知ってもらうこと

・竹を資源として活用するきっかけをつくること

 

この2つが大切なんだなと感じました。

皆さまの選択肢の中に竹を増やせれば、嬉しい限りです。

 

入り口すぐのところに置いてあるので、見てみてくださいね!

 

それではまた~。

yukiko

お買い得なセールのお知らせです!

皆さまこんにちは!昨日コンビニでアイスを買おうとしたら、栗やかぼちゃ、さつまいもなんかが使われている商品が陳列されていて、静かに秋を感じておりました~。

選んだのはとうきびアイスでしたが。季節に抗いたい。

 

さて本日は昨日のブログ記事でちょろっと言っていた、JETBOILについて・・・。

JETBOIL SALE!!

JETBOILセールをやっちゃいます!とてもとてもお買い得!

セール期間中にお買い上げいただいた方には、燃料であるJETPOWERをおひとつサービスしちゃいます。

買ってすぐに使えるのは嬉しいですよね~。

 

しかも今回はJETBOILだけでなく・・・

BIOLITE SALE!!

Bioliteも同じくセールしちゃいます!!!

 

欲しかったけど、お値段がな~なんて方、ぜひこの機会にお買い得にゲットしちゃってくださいね☻

それではまた~。

yukiko

JETBOILで湯沸かしチャレンジ

皆さまこんにちは!3連休の折り返し地点ですが、いかがお過ごしですか?

こちら桐生では花火大会があるため、なんとなくソワソワしている空気が町全体から感じられます。

 

最近私はお茶にはまりまして。薪ストーブはまだつけない時期なのでお湯の確保に少しばかり苦労しています。

わざわざケトルでわかすほどでもなく、お湯の番をするのもちょっとめんどくさい。

 

そこで思いついたのがこちら

JETBOIL FLASHです!(社長私物。店内に展示品として飾ってある。)

コンパクトなのにあらゆる調理方法を可能にしてくれる、万能アイテムです。

一瞬でお湯をわかしてくれる優れもの。

お借りしちゃいます。社長。

 

早速お水をセット。着火機能がもともと備わっていて、ライターいらず。

写真に収めようとスマホ片手にいい感じのアングルを探していたら、沸騰の合図であるオレンジラインが出てきました!

本当に一瞬でわいた。少なめの量にしたので、30秒ないくらいです!すごい。

さてさて、無事にお湯がわきましたので優雅にお気に入りのお茶を堪能したいと思います。

 

それにしてもJETBOILすごいなぁ・・・欲しくなっちゃいますよね?

そんな方に向けて近日中にとてもお買い得なセールをやる予定ですので、また告知いたします!お楽しみに☻

ご存知ですか?薪ストーブの補助金

皆さまこんにちは!すっかり秋めいてきましたね。朝晩は温かい飲み物を欲するようになってきたので、コーヒードリッパーとデカンタを新調してみました☻

 

ステンレスのフィルターが付いているので、ペーパーフィルターを使わないでOK。便利ですよね!

実はこのステンレスフィルターを使うことでコーヒー豆に含まれるオイルも抽出されるので、ペーパーフィルターを使って淹れたコーヒーよりまろやかになります。実験してみるとまたおもしろいですよ。

 

これで少しでもゴミが減るかなー。フィルターをうっかり買い忘れちゃったから今日はコーヒー飲めないなーなんて日も減るかなー。と期待に胸を膨らませております。

 

うっかり写真を撮り損ねましたのでまたこっそりお店に持ってきて、載せますね!(写真も忘れてるな~)

 

さて本日は、お得な情報。そう、補助金についてです。

皆さま、薪ストーブにも補助金があるってご存知でしたか?

 

設置する場所(市町村)や、条件などにもよりますが最大15万円の補助金が出る地域もあります。

せっかくそんな補助金があるならば、使わないと損ですよね。

 

弊社で設置させていただきましたお客様でも補助金をご利用いただいた方は多くいらっしゃいます。

 

サイト内のこちらのページからも詳細をご覧いただけますので気になる方はぜひクリックを!

もちろん店頭でも補助金支給の該当エリアになるのかお調べいたしますので、いつでもお気軽にご相談くださいね。

 

それではまた~。

 

yukiko

アリュメール群馬LINE公式アカウントが開設されました!

皆さまこんにちは!

 

8月が終わるまであとわずかとなりました。

今年は残暑が続くそうで、まだまだ体調管理には気をつけないといけなさそうです。

とにもかくにも水分補給ですね・・・。

皆さまも、くれぐれもご体調にはお気をつけください。

 

さて本日は、新たなサービスのお知らせです!

 

アリュメール群馬のLINE公式アカウントが開設されました!

お得な情報を公式ウェブサイトやInstagramからだけでなく、LINE公式アカウントからも配信してまいります。

こちらのQRコードを読み込んでいただくと簡単に友達追加いただけますので、ぜひご登録くださいね☻

yukiko

新しいスタイルの薪割台が入荷いたしました

皆さまこんにちは!

日の短さに、夏の終わりがそろそろ近づいているんだなと感じております。

薪ストーブを使える季節もすぐそこ。

メンテナンスの早割キャンペーンもあと少しで終了となりますので、どうぞお早めに!

 

さて本日は、新しいスタイルの薪割台が入荷いたしましたのでそのお知らせです☻

珍しいスクエア型の薪割台です!

木の中心部分の芯材と呼ばれるものから切り出されているため、従来の薪割台より耐久性がアップいたしました。

持ち運びも簡単で、皮の部分がないためボロボロ剥がれてしまうストレスが起きません。

平均サイズは縦20.5cm×横22cmです。ソロキャンパーの方におすすめの使いやすいサイズ。

私は、一見すると薪割台とは思えないスタイリッシュさが気に入っています!

お部屋に飾ってもかわいいですね。

 

ぜひお越しの際はこの新商品をチェックしてみてください!

オンラインショップからも販売しておりますので気になる方はこちらから。

 

それではまた~。

yukiko

ファイヤーストライカー入荷のお知らせ

皆さまこんにちは。本日は商品再入荷のお知らせです!

 

ファイヤーストライカー1000が1年ぶりに入荷いたしました!!

焚き付けづくりの救世主と言っても過言ではないキンドリングクラッカーとセットでお買い上げいただくことの多い商品です!

 

操作性の良いヘッド。柄はヒッコリーでできており、軽くて丈夫です。シンプルながらも大人気な定番商品なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

さて話は変わりますがこちら桐生では、4年ぶりに桐生祭りが開催されています。桐生祭りはずっと八木節を踊り続ける、ちょっと変わったお祭り。

 

私はそれが普通のことだと思っていたので、テレビで特集を組まれていたのを見た際に、他の県の人はこんなに踊らないんだ!と知ってとても驚きました。

昨日お会いした大阪出身の方はこのお祭りの様子を見て、楽しんで、桐生が大好きになったと喜んでいました。なんだか誇らしい気持ちです。

 

機会のある方、ぜひ遊びに来てくださいね!一緒に踊りましょう。

それではまた☻

yukiko

夏季休業のお知らせ

皆さまこんにちは!本日は夏季休業のお知らせです。

 

8/14(月)~8/16(水)まで店舗休業とさせていただきます。

 薪の無人販売につきましては休業期間中も行っておりますので、ぜひご利用ください。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お休みをいただいて静岡へ

こんにちは!静岡から帰ってきて、ちょっとほっとしてるyukikoです!

 

群馬暑すぎるら~。(遠州弁マスターしてきましたよ)

さてなんでまた静岡から帰ってきたかというと、お休みをいただいてマーケットフェスの会場の撤収作業をしに行っておりました。

サインペイントのほうでお世話になっている方々ともたくさんお会いできまして、ハッピーでございました。

ちょっとばかり会場の様子をおすそ分けさせてください~。

 

ドーンと出迎えてくれるかわいいアーチ。夜になると光ってまた素敵でした!

解体するのが惜しくて仕方なかったです・・・。

中にはDJブースも。スケーターならピンとくる奥のあれ・・・そう、ランプです。すごくないですか?

こんな立派なのもイベント終了後は解体・・・。ロマンですね。

こちらもかなり目立っていたショッピングカート。くるくる回っていて、とてもかわいかったです。

いろいろと刺激を受けて「なんかおもしろいこと群馬でやりたいよね。」と会場で偶然会った友人と話しました☻

会場でもいろんなもの食べてきましたが、終了後にちゃっかり食べてきましたよ静岡おでん。

人生初でした!真ん中のはフワと言って、牛の肺なんだそうです。

 

写真には撮りませんでしたが、油揚げも最高においしかった・・・。関東のおでんよりかなりからめな味付け。お酒がすすむ。

魚粉をふりかけるとまた一味違って、お酒がすすむ。

そんでもってこのおでん屋さんのママがいれるお酒は、いいんですか?と聞きたくなるほど濃い。

 

うーん。静岡、最高ら!(遠州弁マスターと呼んでください)

 

静岡に魅了されつつ、アリュメール群馬の皆に食べてもらううなぎパイ片手に無事帰群。

撤収作業の筋肉痛との闘いがスタートしております。

 

また遠出するタイミングで土産話シリーズとしてブログに載せようと思います☻

お付き合いいただき、ありがとうございました!

yukiko

メンテナンスシーズン真っ只中な今日この頃。

5月頃から本格的に始まりましたストーブメンテナンス。

大変ありがたいことに多くのお客様からご依頼いただきまして

東へ西へと県内外を飛び回っております。

そんな中、この3連休はポンッとスケジュールが空きまして、店内のストーブ達を掃除することにしました。

 

ペレットストーブ、そんなに汚れてないかな。。。

 

 

中を開けてびっくり、意外と汚れていますね。

集塵機で綺麗に吸ってしまいましょう。

皆さまご存じの通り、灰やススを吸う際は掃除機ではなく集塵機をお使いくださいね。

店頭に取り揃えておりますので、気になる方はぜひ

 

 

 

 

 

 

綺麗になりました、はい~

最近耳から離れないです、はい~

 

 

 

 

 

排気トップは簡単に外せます。

こちらもススが付着していますので、しっかり掃除していきましょう。

 

※通常の施工の場合、化粧板といわれる鉄板で貫通部を綺麗に納めます。

店舗の外壁は瓦を使用しており、凹凸が大きいのでこの様な納まりとなっております。

 

 

灰やペレット燃料はストーブ内部に湿気を引き込んでしまいます。

放置しておくと炉内が錆びてしまう原因になりますので

オフシーズンにはバッチリ綺麗にしてあげてください。

 

 

 

※早割キャンペーンの申し込み期間が今年は8月末までとなっております。

 ご注意ください。

 

セルフメンテナンスもお勧めしております。興味がありましたらこちらもご覧ください。

皆様のご連絡お待ちしております。                               y.nakano

 

アメックスユーザー様へ向けて、お買い得なキャンペーン開始中!

こんにちは!yukikoです☻

 

先日、プライベートで看板設置のお手伝い予定となっているお店様を現調しに埼玉県行田市の本屋さんへ行きました。

事前情報がなかったので、一体どんなところだろうとワクワクして向かったのですが、一目見るだけでとても長く地元の人々を支えてきたんだろうなぁとすぐにわかる街の本屋さんでした。

 

パッと店内を見渡すだけで、意外とコアな本も並んでいたり・・・。店主さんとお話するとまあおもしろいことばかり教えていただきました。

なんでも行田市は足袋が有名で、TBSのドラマ「陸王」の舞台になっていたそうですよ。知らなかった~。

 

ついつい大型ショッピングモールやAmazonなんかで本を買ってしまいがちですが、こういったローカルショップで購入するという選択肢を増やすと、新しい出会いや楽しいお買い物ができると実感した1日でした。

 

ちょうどそんな出来事があったタイミングでアメリカン・エキスプレス社より、ローカルショップとお客様を繋げる

「SHOP SMALL」キャンペーンが開始されました!

 

私たちアリュメール群馬も、桐生市のローカルショップ。今年もこのキャンペーンに加盟しております。

アメックスユーザー様は7/6~9/13までの間に、アメックスカードでお支払いいただくと

 

20%キャッシュバック(合計¥2,000まで)されます!!

 

この機会に足をお運びいただいて、お買い得にお買い物してくださいね☻

 

※事前登録が必要となりますので、詳細はこちらよりご確認くださいませ。

先着500,000名様までのためお早めに!

 

yukiko

煙突掃除体験コーナーができました!

こんにちは!梅雨明けに大歓喜しているyukikoです!

 

皆さまいかがお過ごしですか?晴れ間が続いているため、薪を買いに来てくださるお客様がまた増えてきました。嬉しい限りです。

皆さまのキャンプやアウトドアがいい天気に恵まれますように!

 

最近、店内ディスプレイが増えました!

じゃーん!煙突掃除体験エリアです。ちょこっとご説明を・・・。

 

棒の部分をロッドと、ふさふさしているところをチムニーブラシと呼びます。

これを煙突掃除でメインとして使うのですが、画像や動画で見るより実際に触った方がイメージがわきやすいのではないかと思いまして設置させていただきました。じゃんじゃん触ってみてください!

 

現在このロッドとチムニーブラシをお買い上げいただいた方には、薪ストーブのメンテナンスに欠かせないガラスクリーナージェルをプレゼント中です。

 

事前にご予約いただければ、現場スタッフが1からレクチャーしますのでお気軽にご相談くださいね~!

 

それでは本日ものんびりと営業中です☻

yukiko

薪ストーブにも日々の暮らしにも便利にお使いいただける掃除機が入荷いたしました!

皆さまこんにちは!心地よく晴れた昨日から打って変わって、どんよりしとしとと雨が降っております。

 

昨日行ったカフェで、オレンジの酵素ジュースを飲みました。暑くてさっぱりしたいの一点で注文して、あーおいしかったなぁだけで終わっていたのですが、翌日心なしか目覚めすっきりでいつもより顔がむくんでいないことに気づき・・・。

食べ物を使っての体調のコントロール・メンテナンスをするって、大事ですねぇ。

 

ちょっと調べただけでもかなり奥深そうなのが伝わる酵素ジュースは、のんびりお盆の間にでも仕込んでみようかな?なんて企んでおります。お楽しみに!

 

さて、メンテナンス繋がりで本日は薪ストーブのメンテナンスにも、日々のお掃除にもお使いいただける掃除機の入荷のお知らせです!

じゃじゃーん!TOYOTOMI社より発売されている

その名も「灰掃除機」です!

 

シンプルな名前にシンプルなデザインですが、侮ることなかれ。

目の細かい2層のフィルターにより、お部屋を汚さずに灰をお掃除できます。土やホコリも気にせずに吸えちゃうので玄関や、お車の掃除にもご使用いただけます!

 

日々目まぐるしくいろいろなものの価格が高騰しているので、できるならいろいろなシーンで併用できるグッズが重宝しますよね。これからもそんなグッズをお伝えしていけたらな、と思っております。

 

店頭に並んでますので気になる方はご覧になってみてくださいね。

それではまた~。

yukiko

セルフメンテナンス促進キャンペーンのお知らせ

皆さまこんにちは!

ショールームがございますこちら桐生では、雨が降っております。庭先のアジサイが綺麗に咲いているのを見て、梅雨もまあ悪くないなと感じました。

 

さて本日は煙突掃除をセルフで行いたいというお客様のご要望にお応えいたしまして、新たなキャンペーンのお知らせです!

 

本日6/15~8/31までの間に煙突掃除セットAもしくはBをお買い上げいただいた方全員に、ストーブのドアガラスのお掃除にすぐにお使いいただけるガラスクリーナージェルをプレゼントいたします!

このガラスクリーナージェル、手ごわい汚れも優しく磨き上げてくれるのでかなり便利!!

ショールームでも使っている商品です☻

 

ホームセンターなどで煙突の掃除グッズを買う時はどうしても、何がどれくらい必要か、自分の家の煙突に適しているのか・・・などのさまざまな不安があると思います。

 

適さない条件の中の煙突掃除はもちろん危険が伴いますし、「頑張ってやってみたけど意味なかった・・・。」「買う道具を間違えて余計な出費をしてしまった・・・。」なんて悲しいことがないように図面やお写真をお持ちいただければ、弊社の現場スタッフより道具の選び方や掃除の行い方まで一からレクチャーさせていただきます!(要事前予約)

 

早いうちにメンテナンスを行って、万全の状態で秋冬を迎えましょう!

ぜひこの機会にお試しくださいね。

yukiko

-入荷情報-

本日の入荷情報


 

 

長らく欠品しておりましたHALDER社のショックレスハンマーが本日入荷いたしました。

 

ヘッド重量1.0㎏と1.7㎏の2種類でご用意しております。

 

 

 

 

 

ヘッドに封入された小さな鋼球が、ハンマーのインパクト時に少し遅れてヘッドへ衝撃を伝えます。

それによりインパクト時の振動は抑制され、確実な打撃と腕への負担の軽減を可能とします。

 

 

 

手馴染みの良いヒッコリー製のハンドルもいい感じです。

百聞は一見に如かず。細かい説明より店頭でお手に取って実感して欲しい一品です。

                                         y.nakano

 

 

9月1

メンテナンス早割キャンペーン受付期間終了のお知らせ】

受付期間が終了いたしました。メンテナンスは引き続き受け付けておりますのでこちらからご予約ください。