あっという間に春です

こんにちは!今日の気温、ついこの前は雪が降ったかと思うとウソの様ですね、本日最高気温26℃‼

 

春を通り越して初夏を思わせるような暑さです。

 

ニュースでは6月下旬並みの暑さなんて言っていました。

 

ちなみにアリュメールの店内の温度は30℃に達しています・・・。

 

そんな中、仕事帰りに夜桜で賑わう近所の公園へ寄ってみました、写真はその時の一枚です。

 

ほんの一瞬んですが、春を感じる事ができました。

 

 

さて、これだけ暖かくなってくるとさすがに店内でもストーブは焚いてません。

 

でも、不思議とこう暖かい日が続くと薪ストーブが恋しくなります。

 

寒い日こないかな~なんて思ってしまいます。

 

シーズン終わりには、きちんと煙突掃除とストーブのメンテンナンスをする事が大切です‼

 

寒い冬の間、活躍してくれた薪ストーブに感謝を込めて手入れをしましょう♪

 

そうすれば、次の冬も安全に快適にお使いいただけます。

 

アリュメール群馬でも春夏のメンテンナンスキャンペーンを予定しています!

 

詳しく後日お知らせ致します。

 

ストーブシーズンも終盤です

こんにちは!ここ最近はとても暖かく、春を感じる季節となってきましたね。

 

でも...昨日の雪にはビックリでした。季節外れの雪‼

 

降らないだろうと思っていましたが、やっぱり当たるんですね天気予報って。

 

寒暖差の激しい季節の変わり目なので、皆さんも体調を崩さない様気をつけて下さいね。

 

さて、薪ストーブのシーズン終盤にしてお願いがあります。

 

それは、基本的な事なのですが「充分に乾燥した薪を使ってください。

 

今年の冬は特に寒かったとあって、薪の乾燥があまい物を燃やして

 

煙突詰まりの『SOS』がユーザー様より多くありました。

 

いずれも大きなトラブルにはならなかったものの本当に危険です。

 

原因はいくつかあります。

 

  • 薪の節約だとと思って、空気を絞りすぎた状態で日常的に使用していた為

 →不完全燃焼をおこさない様に、適切な空気量・操作方法を守る

  • インターネットで購入した薪の乾燥が不十分だった為

 →薪の販売価格だけで選ばず、信頼のおける業者様からの購入をおすすめします

 (含水率計で定期的に計測して、しっかと乾燥しているか確認する)

 

  • 薪の割り方が大きい、もしくは割らずに丸太のまま使用し、乾燥が不十分だった為

 →ストーブサイズによっても違いはありますが、長さは30~40㎝、太さは牛乳パックの底面程度がおすすめです。

 


他にも煙突を詰まらせてしまう原因は沢山あります。(詳しく知りたい方はお店でゆっくりとご説明します)

 

大事なのは火を使う、ストーブユーザー様の意識です!

 

便利な現代の家電製品のように、フィルターが詰まりました「ピーピーピー」のようなお知らせはしてくれませんよね。

 

ただ、薪ストーブだって何かしらのサインはだしているハズなので、異変を感じたらすぐに使用を止め、対応をとる事が大切。

 

詰まるまで使用し続けて、寝ている間に詰まり、「室内に煙が充満」なんて事を考えるだけで怖いですよね。

 

少しでも異変を感じたら、信頼のおけるストーブショップさんへ相談する事が大事です。

 

シーズン終盤だからこそ、意識して薪ストーブを安全に使用してもらいたいです。

 

基本的な使用方法を守りしっかりと乾燥した薪を使って、煙突もきれいであればトラブルの起こるリスクは極めて低いです。

 

逆に言えば、守る事を守っていれば安全で本当に素晴らしいモノです。

 

残り少ないストーブシーズンを安全に楽しみましょう♪

 

 

 

※メンテナンス予約も徐々にご連絡頂いております。お早目のご予約をお願い致します。

定休日変更のお知らせ

薪ストーブ専門店アリュメール群馬です。
日頃、弊社サービスをご利用頂き、心よりお礼を申し上げます。

このたび弊社定休日の変更にあたり、ご連絡いたします。

従来の毎週水曜日・第二第四火曜日の定休日に変えまして、本年4月より、
下記のとおり毎週火曜日・水曜日とさせていただくことになりました。

なお、この変更により皆様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、
なにとぞ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

1. 変更開始日 2018年4月より
2. 変更定休日
  (旧) 毎週水曜日・第二第四火曜日
  (新) 毎週火曜日・水曜日

※営業時間につきましては、10:00~18:00で変更御座いません。

今後とも、お客様にご満足頂けるようなサービスをご提供できるよう
努めて参りますのでよろしくお願い致します。

 

チェンソー

こんにちは!日中は寒さが少し和らぎ春が近づいてきましたね。

 

薪ストーブと同時にシーズン入りするのが薪づくり。

 

今日はそんな薪づくりでは欠かせないチェンソーについてです。

 

当店で販売しているメーカーは、世界シェアNo.1のSTIHL社です。

 

チェンソーの購入を考えたことのある人は、一度は聞いた事があるのではないでしょうか。

 

チェンソーと言ってもエンジンチェンソー・電動チェンソー・バッテリーチェンソーなど様々なタイプがあります。

 

エンジンだと音の問題もありバッテリーや電動モデルも人気をあつめています。

 

ここ数年バッテリーの性能があがり、各社ともにバッテリチェーンソーのラインナップも豊富になってきました。

 

ですが、価格設定がまだまだ高く中々手がでないという方にオススメなのが電動チェンソーです。

 

実際に当店でも販売している「MSE141C-Q」新商品としてモデルチェンジしてから好評を頂いております。

 

スペックについては下記参照。

  

前のモデルであった「MSE140」と比較して大きな変更点は「クイックテンショナー」ではなくなり、質量が400g重くなったところでしょうか。カタログ上の出力は変わりありません。

 

ですが、大きな変更点があります!

 

それは価格です!

 

「MSE140」が¥40,000台だったの対し新商品の「MSE141」は¥19,800~!

 

なんと、半額以下になっています。

 

要するにクイックテンショナーではなく工具でボルトを締め、400gほど重くなった事が我慢できればかなりお得だと思いませんか?

 

STIHLのチェンソーは手が出ないと思っていた人には、うれしい話しだと思います。

 

人それぞれ考え方はありますが、チェンソーをホームセンターで買っても使い方は教えてくれません。

 

って事は自己流で使っている方が多いはず。チェンソー自体扱い方を間違えるととても危険です。

 

その点、STIHL販売店で購入すると組立方・使い方・安全な使用方法をすべて購入時に教えてくれます。

 

初心者の方や初めてチェンソーを買う方には心強いと思います。

 

正しい使い方を知ることで故障のリスクも少なくなり安全に使う事ができます。

 

話しは戻りますが、新製品「MSE141」は電動チェンソーなのでコンセントに電源コードを差し込めば簡単に作業を始められます。

 

なれない方にわずらわしい、エンジンタイプと違って混合ガソリンは必要ありません。

 

住宅街で音の問題があるという方や手軽に使いたいという方にもオススメです。

 

冬の楽しみ

こんにちは!まだまだ寒い日が続いていますね。

 

薪ストーブシーズンも残すところ、ひと月ふた月となりました!

 

暖をとる為としてはもちろん、薪ストーブの天板ではお湯を沸かしたり

 

煮込み料理をしたり、ストーブクッキングでも大活躍です。

 

オール電化の家づくりが中心の現代ですが、もしもの災害時にも心強いですよね!

 

さて、新年明けて常連のお客様から様々な差し入れを頂きました。

 

その中でも大量にいただいたのは、リンゴとキウイフルーツ。

 

そのまま美味しくいただき、食べきれない分は定番のドライフルーツです!

 

しかし、キウイフルーツをドライにするのは初めて。

 

感想は…酸味が増しとても美味しかったです◎

 


せっかくの熱源なのでフル活用しないとですよね。

 

天板に芋をのせておけば勝手に焼き芋もできるし、子供にも大人気!

 

家の中で過ごす時間が長くなる時期だからこそ、ぬくぬくしながら楽しまないと。

 

毎日どんなストーブ料理をつくろうか考えるのも面白いですね。

 

ブレイクタイムは、コーヒーとともにドライフルーツもおすすめです!

 

 

薪ストーブシーズンまっただなか

こんにちわ!気がつけばあっと言う間に2月へ突入です。

 

一年の中で一番寒い時期ではないでしょうか。

 

ここのところ群馬でも雪が降り、冷え込んだ毎日が続いております。

 

薪ストーブユーザーさんも毎日ガンガン薪を焚いていることでしょう。

 

例年に比べ寒さも厳しい為、いつも以上に薪も消費してますよね、間違いなく。

 

薪棚からどんどん薪がなくなって不安な方、ご相談ください!

 

アリュメール群馬では、薪の供給もしっかりとサポート致します!

 

 

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年中は沢山のお客様にご来店頂きまして、心より御礼申し上げます。

 

2018年も皆様に愛されるお店になれますよう、一日一日を大切に積み重ねて参りたいと思います。

 

本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

※ 2018年 1 月 6日(土)より通常営業とさせていただきます。